受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

デジタルマーケティングへの転職に挑戦する社会人Co-op留学体験談

「専門分野を学ぶためにCo-op留学へ行こうと思った!」
そう語るのは、旅行会社から未経験のデジタルマーケティング業界にキャリアチェンジを目指すかおりさんです。

今回は、カナダのCo-op留学に挑戦されたかおりさんに現地の生活をうかがいました。

セカンドキャリア構築のためのCo-op留学

Q.どうしてCo-op留学を選ばれたんでしょうか?

以前は旅行会社で4年間働いていたのですが、キャリアチェンジを考えるようになりました。


以前から興味のあったデジタルマーケティングの業界を中心に見始められたのですが、転職するにはデジタルマーケティングに関する実務経験が問われるところが多くどうしようかと悩まれていました。


そんな時、専門知識が得られてインターンシップで実務経験も積めるCo-op留学を見つけました。


あとは学生時代に留学できず卒業してしまったこともあり、その経験をちょっと回収しに行こうかなって言う考えもありました。

Tamwoodを選んだ理由

Q.今回なぜTamwood Careerを選ばれたんですか?

決めては、専門科目を学ぶ座学期間とインターンシップの期間が自分に一番合っていた事が大きいです。


Tamwoodのデジタルマーケティングコースは、6ヶ月座学・6ヶ月インターンシップのちょうど1年間のプログラムなんです。


ILACにもデジタルマーケティングコースのCo-opプログラムがあったのですが、12ヶ月座学・12ヶ月インターンシップで2年間の長期のプログラムでした。


早めにインターンで実戦経験を積みたかった私にはTamwoodが合ってるかなと!

座学期間における授業の様子

Q.座学期間のスケジュールや形式はどんな感じでしたか?

月曜・水曜・木曜日の週3で、夕方の5時から20時半まで授業があります。


火曜日は自主課題をすすめないといけないので、実質週4日ですね。


授業の形式は、大学の講義のようなものもあれば、チームでディスカッションをしたりプレゼンテーションをするものもあります。


月ごとに授業のスタイルが変わっていって、月末に理解度を測るプレゼンやテストがあります!

Q.現在はどんなことを学ばれているんですか?

今は「Strategic Web Design」を学んでいます!


Webデザインを使って、いかに効率よくお客さんを集められるかをアウトプットしながら学習していっています。

課題の一貫として、自分でWebページを作っていくので沢山あります!

私の場合、コーヒーショップを経営している知り合いがWebページの作成で困っていたので、そこで作ったページを課題として提出しました。

ページの作成方法も学べるんですか?

WordPressやWixの使い方自体は自分で学ばないといけなかったです。


何を・どのようにWebページに配置するかなどを授業で学んで、自分のページに活かしていっています!

渡航前の英語力について

Q.渡航前に英語の準備はされましたか?

TOEIC850点、英検準1級は事前に取っていきました!


リスニングに関しては、現地で生活したり授業を受けていても特に問題は無いですね。

 

スピーキングはプレゼンで論理的に説明しないといけないので、かなり難しかったです。


友達に助けてもらうか、気合いで乗り切るかの二択でした。


最初は壁を感じますが、一旦そのペースになれてくると問題ないので安心して下さい!

Q.マーケティングの事前知識はどうでしたか?

渡航したての時は、SEO?ランディングページって何?みたいな状態でした。


そこから授業で学んだり、自分でTwitterでマーケティング関連の人をフォローしてインプットしたりして知識を身につけていきました!


私自身もTwitterで、学んだことを発信してアウトプットするようにしています。

アルバイト事情

Q.現在はアルバイトはされていますか?

先々週くらいからジャパニーズレストランのサーバーとして働いています!


最初から始めるのではなく、課題のペースになれてきたくらから始めるのがいいかなと。


授業や課題が優先なので、シフトは昼間や週末に入れるようにしています。

Q.アルバイトはどれくらい稼げるんですか?

 バンクーバーの最低時給が15.2ドルなので、20時間働くと月で1,200ドル(約10万円)は稼げますね。


飲食店ならプラスでチップもあって、チップだけで家賃を賄ってる人もいるそうです!

インターン事情

Q.インターン先の企業探しはどうですか?

就職活動は始めてます!


あと2ヶ月でインターンの期間に入るので、マーケティング担当の方と定期的に1on1をしています。


面談はひと枠30分くらいですね!


自分の履歴書を見てもらったり、授業で作成したWebページに対して就職活動で使えるレベルまでブラッシュアップしてもらっています。

Q.インターン先はどうやって見つけるのか?

1つはジョブフェアへの参加ですね!


学校内のイベントでジョブフェアのようなものがあり、企業の採用担当の方に「自分はこんなことを学んできました!」「こんなことが出来ます!」「こんなことがしたいです!」と言うことをアピールします!


それでうまくいけば、選考に参加できたり面接してもらう流れです。


もう1つはTamwoodの就活グループがfacebookにあるので、そこに投稿される求人に応募することも出来ます。

Q.他の方法はありますか?

さっきのジョブフェアはTamwoodが開催するイベントなんですが、個人でも見つけることができます。


インディードやクラシファイドサイトのような仕事探しサイトでインターン先を見つけてる人もいます!

Q.どのような企業に就職することが多いですか?

デジタルマーケティングの場合だと、やっぱりローカル企業のマーケティング部門ですかね。ただこれはかなり英語力を磨いておかないと狭き門だと思います。


あとは日系企業のマーケティング部門もあるし、カフェでSNS運用をして下さいっていう仕事もあります。


インターン先の前提条件として、デジタルマーケティングなのでマーケティングに関係するものじゃないといけないです!


私はまだ行きたいところが決まっていないので、1on1でブラッシュアップしていきます!

最後に

留学と専門領域の勉強を同時に出来るのがCo-op留学の魅力だと思います。


行こうか迷っている方は方選する価値ありなので、一歩踏み出してみてください!

今回は現在バンクーバーのタムウッドにCo-op留学中のかおりさんにいろいろなお話を伺いました。


 かおりさんの行っていた学校、コースの具体的な費用や生活費、割引情報が気になる方は、下のLINEからプロのコンサルタントに無料で相談できますのでお待ちしています!

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844