受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!

CPI(Cebu Pelis Institute)フィリピン / セブ

落ち着いた綺麗な環境にてスピーキングを伸ばしたい方におすすめ

CPI校はセブの丘の上にあります。そのため、学校近辺の騒音や車の走る音などはほとんど聞こえません。
市街地までも15分くらいで行くことができるので、利便性が良い立地です。
施設の綺麗さではフィリピンの1番を争うほど整っており、CPI校の特徴であるプールはスタッフの方が毎日清掃をしてくれています。
無料授業が豊富に用意されているため1日約10時間の授業時間を確保できます。外出不可能なスパルタと外出可能なセミスパルタを選択できるので、ご自身のペースで勉強の進行を決めることができる学校です。
「綺麗な施設で勉強ができる」というのがCPI校の魅力なので日本人の比率は比較的高いです。しかし、自ら積極的に授業参加すれば、スピーキング力を抜群に伸ばすことができるため、本気で英語力を伸ばしたい方におすすめです。

今すぐ相談したい人、コンサルタントに直接相談
受付時間:10:00〜21:00
LINE相談はこちら

セブ島で綺麗な学校といわれる人気校の1つ!料金もリーズナブルで安心した留学を送ることができます!

CPI校は8時10分〜17時20分が基本のクラスとなっています。
基本クラスに加えて無料のオプション授業が用意されており、朝食前のCNNリスニングクラスがその典型的な例です。他にも授業が終わった後に開講されている発音矯正のクラス、食堂で先生と話せるフリートークのクラスなど豊富に用意されており、通常授業に加えて2時間以上の勉強時間を確保することができます。ご自身で授業に参加する姿勢も大切ですが、韓国の方や台湾の方と積極的にお話をしてみる気持ちも大事です。
しっかりと英語力を身につけたい!といった気持ちを持って綺麗な施設で勉強したい方にはとてもおすすめな学校です!

今すぐ相談したい人、コンサルタントに直接相談
受付時間:10:00〜21:00
LINE相談はこちら

コース情報

一般英会話ESLコース:General English

マンツーマンが4コマ、グループレッスンが3コマの授業です。 Reading/Speaking/Writting/Listeningの4技能をバランスよく向上させます。 【一般英会話コースについて】 一般英会話コースはESLと呼ばれています。ESLはEnglish As A Second Languageの略となっています。 英語学習が初心者の方、初級から中級に上がるために勉強をされている方におすすめなクラスとなっています。 【先生の変更について】 先生の変更はいつでもできます。指定の曜日までに講師変更のリクエストをすれば面談後に講師が変更されます。 マンツーマンの講師は毎日一緒になるので、少しでも違和感を感じたらすぐにリクエストをしましょう。 ご自身に合った英語の先生を選ぶことが一番大事です。遠慮せずにリクエストすることをおすすめいたします。

一般英会話ESLコース:Intensive English

マンツーマンが5コマ、グループレッスンが3コマの授業です。 Genral Englishに比べマンツーマンの授業が1日1コマ増えるため、より効率的に英語能力を向上させることができます。 【どちらのコースにしようか迷われている方へ】 学校のコースを選択する時、どちらのコースにするべきか迷われる方がたくさんいらっしゃいます。 迷われた場合はIntensive Englishのマンツーマンレッスンが1コマ多い方をおすすめいたします。 グループレッスンでは、先生はレベルの高い生徒様に合わせて授業を行います。グループの中でご自身が低いレベルに位置すると英語を話すことに戸惑ったり、話すことに対してプレッシャーを感じることになります。 マンツーマンレッスンではそういった困りごとはほとんどないので、基礎固めと思ってマンツーマンレッスンをたくさん取られることをおすすめします!

今すぐ相談したい人、コンサルタントに直接相談
受付時間:10:00〜21:00
LINE相談はこちら

宿泊先

学生寮:TypeA棟

TypeA棟のお部屋はTypeB棟に比べると少しだけ狭くなっています。Wifiもかなり弱く、部屋の中に入るとなかなか通じないことが多いです。その代わり、価格がリーズナブルに設定されています。お洗濯サービスは週に2回、お部屋の掃除も週に2回のサービスがあります。

学生寮:TypeB棟

TyepBのお部屋はTypeAに比べると広くなっています。WifiもTypeA棟に比べると強く、部屋の中でも良好なことが多いです。その代わり、料金が高く設定されています。お洗濯サービスは週に3回、お部屋の掃除も週に3回行ってくれます。お部屋専用の電気ポットを使ってお湯を沸かすことができたり、無料のドライヤー貸し出しがございます。
資料・パンフレット
StudyInオリジナルパンフレット
http://bit.ly/3GqYr9z
学校詳細パンフレット
http://bit.ly/3zDxyLN
施設に関するパンフレット
https://bit.ly/410lpfW
滞在先に関する情報
勉強机
TypeAの場合は横繋がりの勉強机があり、TypeBには1人1つのデスクがあります。
エアコン
エアコンは付いていますが、フィリピン全体として節約の傾向があります。
クローゼット
3日間分くらいの荷物を収納できるクローゼットが1人1つあります。
冷蔵庫
共有となるので寮を一緒に滞在するメンバーと話し合って使います。
ネット環境
TypeB棟はある程度は良好です(40Mbps)。TypeA棟はほとんど使用不可(5Mbps)。カフェの前とプールの前ではWifiなどの通信が良いです。(60Mbps)
お洗濯サービス
TypeB棟は洗濯物を週に3回出すことができ、TypeA棟は週に2回までとなります。通常は3日後くらいにお洋服が綺麗な状態になり返却されます。
お洗濯即日サービス
CPI校には乾燥機があるため、乾燥機を使った即日返却サービスもあります。オフィスにてランドリークーポンを50ペソで購入することができます。
掃除
TypeB棟は週に3回で、TypeA棟は週に2回のサービスがあります。
移動スリッパ
スリッパは学校へ行く用とバスルーム用の2つあった方便利です。バスルームがヌルヌルすることもあるので、バスルーム専用スリッパがあると便利です。
ドライヤー
TypeA寮はドライヤーが必須となります。TypeBのお部屋は無料でレンタルができます。TypeA棟の方は日本から持ってくることをおすすめします。
収納について。特に大人数部屋
収納はそこまで大きくないです。4人部屋の場合は2段ベットで個人のスペースがあるので良いですが、3人部屋の方が狭く使うことになってしまいます。2人部屋か4人部屋がおすすめです。
ジムについて
ジムは十分に整っているといえます。フリーウエイトができるパワーラックもありますので、筋トレをしっかりやっている方でも問題なく筋トレに励むことができます。
今すぐ相談したい人、コンサルタントに直接相談
受付時間:10:00〜21:00
LINE相談はこちら

写真

学校施設:TypeA寮3人部屋

学校施設:TypeB寮3人部屋

朝食

昼食

夕食

宿泊施設

学校詳細

正式名称
CEBU PELIS INSTITUTE
住所
Holy Family Road, Nivel hills, Cebu City, 6000 Cebu
学校に関する基本情報
設立年度
2015年
規模
200~220名
資本
韓国人資本
入学日
毎週月曜日
国籍比率
日本50%、韓国25%、台湾 15%、ベトナム5%、中国 5% (2023年4月現在)
滞在方法
TypeA棟1人部屋〜4人部屋、TypeB棟1人部屋〜4人部屋、女性専用の6人部屋
学校内設備
ジム、プール、自習室、売店(カフェテリア)、ランドリー、食堂
食事に関する内容
学生寮のお食事
お食事に関してはフィリピンの語学学校の中で比較したときにかなり美味しいといえます。稀に脂っこいご飯が出てくるので、避ける必要がありますが、基本的には美味しいです。CPI校は学校が直接シェフを雇っているので、学校内で調理された温かいご飯を食べることができます。女性の方でもおかわりをされている方もいらっしゃるので、食事に関しては安心してください!
ベジタリアン向けの食事
ベジタリアン向けの食事はありません。野菜と果物はでるのでセルフ形式で取っていただく形となります。
野菜
野菜を摂ることは可能です。ドレッシングも置いてあり日本人でも全然食べられます。
ふりかけとドレッシング
ゆかり、のりたまなどを持って行くのも大事です。お気に入りの胡麻ドレッシングを日本から送ってもらった方もいらっしゃいます。お気に入りのものは忘れずに持ってきましょう。
学校の雰囲気に関する内容
アットホームな環境
アットホームな雰囲気のある学校です。スタッフさんが生徒の顔を覚えてくれてたり、日本人マネージャーが生徒さんと頻繁に話をしたり、一緒にご飯を取られています。大型の学校よりは中小規模の学校といえるので、アットホーム感を押している学校です。
人数について
現在では200人の生徒がいらっしゃいます。MAXのキャパシティも200名ほどなので、先生も200名くらいいらっしゃる形となっています。他の学校ではMAX350人を収容できる学校もあるので、規模としては小さめです。
周辺情報
おすすめな情報
CPI校の近くにはCPI校の生徒様がよく行かれる「CPIBar」があります。お酒を飲めない未成年の方でも飲めるジュースがあります。お酒も置いてあります。勉強に疲れたら、仲良くなったお友達と一緒にパーっとするのも良いのではないでしょうか。ビールは1杯で90ペソ=220円くらいです。
近くのモール
ITパークという何でも揃う都市部まではタクシーで15分くらいです。大型ショッピングモールのアヤラモールまで15分くらいでいけます。移動手段は基本的にはタクシーになります。Grabというアプリを使うことになります。
無料送迎
ITパークまでの無料送迎が水曜日と土日にあるので、手軽に移動することもできます。少しだけタクシーが捕まりにくい場所にあるので、無料送迎でITパークまで行った後にタクシーを捕まえてどこかにいくこともあるそうです。
扇げるもの
扇げるものがあると良いです。フィリピンの電気代が高騰していることから、節約傾向で夜には冷房を入れないこともあります。風を起こせるものがあると良いです。
その他の情報
バックは3種類
持っていくバックは3つあるとよいです。リュックサック・トートバック・ポーチです。この3つがあれば学校での生活も小旅行も近場へのショッピングもまず困りません。
プールの帽子
プールで泳ぐには水泳キャップが必要です。お忘れずにお気に入りのものを持参していきましょう。
できればシーツの準備を
夏用のシーツを持っていけるとベストです。現地で用意されているシーツは厚めです。大きなスーツケースを持っている方は持参されることをおすすめです。
気温や気候
夜はとても涼しくプールの横のベンチに多くの留学生さんが外でお話をされたりしています。
プールの綺麗さ
とても綺麗にされています。太陽が入りやすい場所にプールがあるため水が透き通っていることがわかります。清掃員が頻繁に掃除をしています。
重要事項
水回りの重要事項
フィリピンの水回りでは必ず何かの問題が発生します。3ヶ月も滞在すれば断水を経験することになります。断水の時はトイレもシャワーも使えません。それも文化と思っていただけますと幸いです。基本的にシャワーの水圧は弱いです。
歯磨きの重要事項
フィリピンの留学を始めて、最初の1週間ほどは歯磨きの口をゆすぐのもウォーターサーバーを使いましょう。フィリピンの水道水をなるべく口に含まないようにしてください。お腹を壊すことがあります。
ナースについて
週に1回の日本語対応が可能なナースの方が学校診療をされます。日本語のサポートになっているので、安心して症状を伝えることができます。お薬などももらうことができます。
校内規則
学校の校則について
ルールはそこまできつくはありません。外出が可能なセミスパルタと外出が不可なスパルタのどちらにするかをご自身で決めることができます。授業を多く休んでしまうとマネージャーから呼び出されることがありますが、理由をしっかり伝えれば休むことはできます。マネージャーから呼び出される回数が多くなると翌週の外出ができなくなるルールはありますが、毎日のテストなどはほとんどないので比較的学校の規則は緩いといえます。
門限
門限はあります。最初のオリエンテーションで門限時間を伝えられます。門限を破ってしまうとペナルティポイントが付きますので、十分に注意してください。
CPI校のデメリットポイント
朝の鶏と犬の遠吠え
A棟の後ろには住居があり鶏の小屋があります。朝の4時くらいから鶏が鳴き始めるため、最初の1週間くらいは起こされてしまうケースがあります。夜に犬の遠吠えが聞こえてくるかなり日本にはない自然を感じる学校です。TYypeBのお部屋は鶏の声が聞こえにくいといわれているので、少しでもマシな方を選ぶ場合は、TypeBをおすすめいたします。
ボランティア活動
ボランティア活動は学校側が主催をしていません。
病院について
近くには病院はないです。タクシーを使って移動する必要があります。 緊急の場合は日本人マネージャーに伝えることになります。日本人マネージャーが休暇をとっている時は、外国籍のマネージャーに伝えることになりますが、業務状況によっては対応が遅れることがあります。その際は弊社の現地スタッフサポートが手当をしますので、StudyInの公式LINEまで連絡を必ずお願いいたします。
日本人のサポート
日本人サポートを受けられない時もあります。2人で80~100名の日本人をみられているので、業務が多くなっていることがあります。留学生様の病態確認などが漏れてしまうこともあるので、積極的にお客様からも連絡する心構えが必要です。
通信環境
Aタイプの寮は全く良くないです。Bタイプのお部屋の方が良いですが、それでも日本ほど良好ではありません。パソコンは基本的に使えないと思ってください。ただ、プール横とカフェの通信環境は良好になっているので、何か作業をするときには場所を選ぶと良いと思います。
虫など
虫・ネズミ・ゴキブリは学生寮内で食べ物を食べていなくても出ることがあります。虫に遭遇することは覚悟で渡航をしてください。

同じエリアの学校

Stargate(スターゲイト)

Stargate(スターゲイト)

フィリピン / セブ

  • 1週間¥120,000-
  • 4週間¥300,000-
  • スピーキング特化
  • IELTS試験対策講座
  • 日本人経営
  • 施設・設備が良い
  • 日本語対応可
MeRISE(ミライズ)

MeRISE(ミライズ)

フィリピン / セブ

  • 1週間¥123,120-
  • 4週間¥308,448-
  • IELTS試験対策講座
  • ビジネス英語
  • 日本人経営
  • 施設・設備が良い
  • 親子向け
  • 日本語対応可
CPILS

CPILS

フィリピン / セブ

  • 1週間¥119,850-
  • 4週間¥304,200-
  • 多国籍
  • リーズナブル
  • IELTS試験対策講座
  • ビジネス英語
  • ネイティブ講師
  • 施設・設備が良い
  • スパルタ
CIJスパルタ校

CIJスパルタ校

フィリピン / セブ

  • 1週間¥76,500-
  • 4週間¥255,000-
  • スピーキング特化
  • 日本人少ない
Genius English

Genius English

フィリピン / セブ

  • 1週間¥75,000-
  • 4週間¥175,000-
  • 多国籍
  • 日本人少ない
  • ビジネス英語
SMEAGキャピタル

SMEAGキャピタル

フィリピン / セブ

  • 1週間¥92,700-
  • 4週間¥206,000-
  • 多国籍
  • IELTS試験対策講座
  • ビジネス英語
  • 日本語対応可
フィリンター (Philinter)

フィリンター (Philinter)

フィリピン / セブ

  • 1週間¥129,000-
  • 4週間¥286,500-
  • アカデミックな英語
  • 多国籍
  • 日本人少ない
  • IELTS試験対策講座
  • ビジネス英語
  • 韓国人経営
  • 施設・設備が良い
  • スパルタ
  • 日本語対応可
English Fella 1

English Fella 1

フィリピン / セブ

  • 1週間¥86,850-
  • 4週間¥237,000-
  • IELTS試験対策講座
  • ビジネス英語
  • 韓国人経営
  • ネイティブ講師
  • 施設・設備が良い
  • 親子向け
  • スパルタ
  • 日本語対応可
同じエリアの学校をもっと見る

フィリピン留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
コンサルタントに直接相談
0120-100-844