受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
佐藤さん
佐藤 さん 19歳

スピーキングに自信がついた!マルタ留学体験談

TOEICで点数は取れてもスピーキングに自信がない状態から、英語で自分の気持ちを伝えることが楽しくなって自信がつくまでの1ヶ月間についての体験談です。

春休みマルタ留学


マルタ留学を決めた理由

短期留学という形での留学は今回で3回目。マルタ留学を決意するきっかけになったのは大学進学後、自分がいた環境でスピーキング力が圧倒的にないことに気づいたことです。TOEICなどの試験の点数は上がっても、いつまでたっても話せないままでいた自分に嫌気がさし、自信をつけるきっかけになったら良いな、と9月に申し込みをしました。最初はセブ留学を検討していましたが、安全面やリーズナブルな点、何より日本においていまだマルタがメジャーではないことに好奇心が湧いてマルタを選びました。留学自体初めてではないので不安はありませんでしたが、できるだけ費用を自分で工面したことと20時間を超える長時間のフライト、、、現地到着までに留学への思いはどんどん大きくなっていました。

マルタ留学での目的

今回の留学には”TOEFL○○点!”などの目標は設けませんでした。しかし、日本で生まれ育っていくうちに自然と自分の中に”こうでなければいけない”などの当たり前が根付いていって、他人の目を気にして生きていました。その当たり前に違和感を感じ始め、自分の中にあるステレオタイプをなくしたい!という思いで留学をしました。また、視野を広げるためにたくさんの人に出会うということも1つの目的でした。最大の目標は自分のスピーキングに自信をつけることでした。

留学前の英語力

大学の授業が常に英語だったのでリスニング、リーディング、ライティングに不安はありませんでした。TOEICは800点ほどありました。

大学受験時に単語学習をコツコツやっていたので基礎的なボキャブラリーもある程度ありました。

マルタでの生活

アフタヌーンクラスになったため、クラスがスタートする13時まで午前中は自由でした。天気が良い日は15分ほど歩いて海の近くのカフェに行ったり、近くのスーパーに行ったり、お散歩したりなどその時にやりたいことをして過ごしていました。ランチを食べてから授業に行きます。朝起きた時は今日何しよう、、何もすることない、、という気分で起きますが大抵毎日ちゃんとやることありました。放課後にクラスの先生の犬とみんなで散歩したり、夜ご飯を作ったり、English Coffeeという英会話に参加したり毎日充実していて結局帰宅は22時〜23時でした。学校や滞在先があった地域が、海外とは思えないほど夜でも治安の良いエリアだったので日が落ちても安心して過ごせました。

授業

授業は文法にフォーカスする場合もあれば、面接の練習、映画についてなど毎回楽しめる内容でした。クラスのレベルは7段階に分かれていました。私が入学するタイミングで生徒数が増え、私のレベルのアフタヌーンクラスが開講するタイミングでした。そのため新しい講師と全員はじめましてのクラスメイトだったのですぐに仲良くなれました。クラスメイトは10人で、日本人は私を含め2人だけでした。講師もクラスメイトも全員が仲良しだったのでとても発言しやすい環境でした。そのおかげか授業内で発言する機会もどんどん増えていき自分のスピーキングに徐々に自信が付いていきました。それ以外にもペアワークが多く授業内で1人1人が英語を話す時間は十分にありました。

学校

主な国籍は日本、ブラジル、トルコ、コロンビアでした。日本人が多く常に一緒に過ごしてしまうと英語を使わずに勿体無い結果になってしまうこともありますが、困った時には助け合える存在でもあるのでありがたく感じることも多かったです。日本人が多くいても一緒にいるかいないなの判断は自分でできるはずなので良い点も悪い点も両方あると思いました。また、この留学でたくさんの親切なブラジル人に出会いました。日本の早口言葉を暗記して帰国して広めていてくれたり(笑)、ブラジルのティーを楽しんだりマルタでブラジルについてこんなに知ることになるとは、というレベルで日本とブラジルの絆が深まったと思っています。ClubClassMaltaには学校専用のレセプションと滞在先専用のレセプションの2つがあり問題によってそれぞれに相談ができました。日本人スタッフが2人在籍していましたが、困った時に日本語で状況を説明することができたのはとても助かりました。留学先を決めるポイントとしてその点は大切だと実感しました。

放課後

放課後はクラスメイトと過ごすことが多かったです。みんなで夕食を作ると費用も抑えられるのでよく一緒に作っていました。この日はスペイン人の友人がいたのでラザニアを作りました。海外だとベジタリアンの友人がいたりするので注意しなければいけない点がありました。日本にいるときはラザニアは滅多に食べない食事でしたがこの日は安く美味しく作れたので新たな経験ができました。

マルタ留学を経て

授業中や友達と話す時、はじめのうちはフリーズしてしまうことがありましたが、相手が私の話をちゃんと聞いてくれてると気づいてからは恥ずかしいという思いよりも伝えたいという思いの方が強くなり、授業でもブラジル人のおしゃべりさんに負けじとたくさん発言するようになっていました。英語で夢を見始め、英語の環境に身を置くことはやはりベストな学習方法なんだと身をもって感じました。”日本人は頭がいいけど話さない”これは実際にマルタでスペイン人の友達から言われた一言です。しかし、私はただみんなきっかけがないからだと思います。スピーキングに自信がなく悩んでいる方は、ぜひ留学に行って自分を試してもらいたいです。マルタは時間がとてもゆっくり流れていくので自分について見つめ直す良い機会にもなると思いますし、何よりも優しい人ばかりが世界各国から集まってくるイメージがあります。結論、1ヶ月の留学は短期だから意味がないということは決してありません。ただ留学前にある程度の学習が必要であるのは本当だと思いました。現地にまできて単語の本を開いて覚えだすのは正直勿体無いです。国内でもリーディングやリスニング、ライティングなどの対策はできることなのでせっかくお金を出して留学にいくのなら事前に学習して準備をしていくのはとても賢い選択だと思います。私がマルタ留学で学んだことはもちろん英語だけではなく、たくさんのバックグラウンドをもった人のたくさんのストーリーに触れて心をグンと成長させることができました。行きたいという気持ちが少しでもある方には一歩踏み出してもらいたいです!


Club Class マルタ校
佐藤さんが通った学校

Club Class マルタ校

マルタ / セントジュリアン

かんたん資料請求 詳細はこちら

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844