受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

ハワイ留学先で社会人に大人気のICC校をレポート

現地情報 ハワイ 2018/03/03

ハワイの人気語学学校、ICC校の現地レポートをお届けします。ICC校は、創立25周年を越える歴史あるハワイでは数少ない名門語学学校です。

ハワイICC校の学校概要

正式名:Intercultural Communications College

所在地:オアフ島 アラモアナ

規 模:中規模

生徒数 : 約100名

クラス:平均8名

進学:短大、大学との提携有

学校の外観

オアフ島にいれば一度は訪れる巨大ショッピングモール、アラモアナショッピングセンター。その隣にある綺麗なビルの10階にダウンタウンから移転したばかりのICC校の皆さんが温かく迎えてくださいました!

同ビルには、お洒落なカフェや日本食料理屋さんもあり、裏には巨大ショッピングセンターもあり通学・生活するにはとても便利な立地環境にあります。

ICC校内の様子をレポート

日本人スタッフのMadokaさんが校内くまなく案内 して下さいました。

左はカウンセラー古屋、右はICC校カウンセラーMadokaさん。

エントランス、入り口を入るとすぐこのカウンターにカウンセラーさん達がアロハ!と迎えて下さいます。

カウンターの右にはアクティビティカレンダー

とってもたくさんのアクティビティがほぼ毎日開催されており、オアフ島の観光は勿論、オアフ以外の島へのツアーやハワイ文化を感じるウクレレ・フラダンス、ヨガ、サーフィンに加え、スタッフさんと行く美味しいローカルフードツアーまで!

スタッフさんと生徒さんの距離感がとても近くて楽しそうです。

コンピューター室も17時までご利用可能です。

全体的に光の入るとても明るい校舎で、生徒さんたちの休憩エリア(電子レンジやケトルも完備!)からの眺めは抜群です。

ICC校はマンモス校ではなく、小さすぎることもなく、心地よい大きさ。

先生も生徒も距離が近く友達にができやすそうな印象を受けました。

そしてICCの何よりの魅力、講師陣!

職員室を覗かせていただいたところ、どこまでもアロハな歓迎をしていただきました。すれ違う度に挨拶してくださる、とても明るくフレンドリーで一生懸命な先生方がICC最大の魅力。

ICCハワイの講師は例外なく、経験豊かでハイレベルの資格を保有しています。優秀な講師陣が提供するクォリティの高い授業こそがICCハワイの特筆すべき点であり、ハワイNo1の語学学校と呼ばれる裏付けでもあります。

長期でご留学される方には、ハワイ内の提携している短大や大学にレベルに応じてご紹介することも可能です。

ここから下は、ドイツやアメリカ、ハワイと海外在住経験豊富で、どんな不安にも丁寧に応えて下さるICC校日本人カウンセラー、Madokaさんにインタビューさせて頂きました!

ハワイ留学先で大人気のICC校、日本人スタッフMadokaさんへインタビュー!

Q1. まずハワイの魅力とは?

アジアのカルチャーがごちゃごちゃしているところが魅力!!!

東洋とアメリカの間という場所柄、いろいろな国の人と話す機会があります。

一か国の言葉に慣れすぎると、色々な国の人と話せないので、どんな外国人とでも英語ではなせるように実践する場としては最高。

海外で恋しくなる日本食・アジア食も種類が豊富です。生活しやすく、日本人スタッフによるサポートもばっちりです。

Q2. English Only Policy(学校内で使う言語は英語のみ)への本気度は?

English Only Policyはしっかりと実践しています。25ドルをデポジットとして母国語を話すと5ドルずつひかれていくシステムがあります。

カウンセラーと大事な相談をするときは日本語でも大丈夫ですが、可能な限り英語を使い、最大限英語を吸収できるよう学校として取り組んでいます。

Q3. どこの国の留学生が多いですか?

世界20カ国以上からの留学生が集まっていて、どの国籍に対してもその割合が35%を超えることはありません。

アジア以外では、スイスからの留学生が多いです。初めてアジア人を目にする生徒も少なくないですが、クラスの中で打ち解けていきますね。

様々な国籍の留学生と一緒に勉強できるのもICC校の魅力です。

Q4. 留学生の年齢層はいがかですか?

とても幅広いです。ICC校ではキッズやティーン向けのプログラムから、大人のハワイ留学50+という同世代の方々とゆっくり学ぶコースまでご用意があり、先日70代の生徒様もご留学されました!

Q5. コース分けやレベル分けはどのようにされるのですか?

ご入校日にクラス分けテストを行いコース毎に6クラスに分かれます。

その後、クラスは自動的に進級するシステムではなく、先生の評価であがることができます。

ハワイを実際に住むという体験を通して学びたいという初心者の方から、ハワイの大学・短大への進学を目指される本気度の高い生徒さんまでレベルは様々です。

Q6. アクティビティはどのように申込ますか?

基本的にハワイについてからのお申込みとなります。アクティビティは月替わりで掲示板に張り出されます。

カウンセラーがご希望をききながら一緒に申し込みや手配をするので安心してください!

Q7. 早く英語が上達する秘訣があればおしえてください!

自分で動き、自分で英語を使う機会を作れるかが伸びる鍵だと思っています。

例えば、短期間で伸びられた生徒様は、空いた時間に近くのペットの里親探しのボランティアに積極的に参加するなど、自ら動いていらっしゃったのが印象的でした。

まとめ

「来てみないとわからない!悩んでいるなら、まずは来て体験してみてください」とアドバイスをくれたMadokaさん。とても開放的な建物に、フレンドリーでハイレベルな先生方、Madokaさんをはじめ素敵でアロハなスタッフの皆様を実際に見てみて、自信をもっておすすめできる学校だと思いました!

この記事を書いた人

この記事を書いた人

梅津友輝 Umetsu Tomoki

大学在学中にフィリピン留学とアメリカ留学を経験。卒業後、オーストラリア留学を2年間経験する傍、東南アジア、ヨーロッパを21ヶ国周る。現在はフィリピン留学と2カ国留学を中心とした留学コンサルティングを担当。フィリピン留学とワーキングホリデーに関してチーム一の知識量を持つコンサルタント。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844