受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は電話相談まで
03-6455-3910
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

留学環境で失敗しない!フィリピン留学に人気のエリア紹介!

フィリピンはいくつもの島々で成り立っています。語学留学先として、どこの地域が自分に合っているかを確認するために、いくつかの地域をご紹介します。自分の留学スタイルに合った地域を選んでみてくださいね。

フィリピン留学 エリア比較

1番人気『セブ』▶山より海が好きな人におすすめ

フィリピン第二の都市でもあり、世界有数のビーチリゾートでもあります。また、日本からの直行便も出ているため、非常に渡航しやすい地域です。セブ島には有数の国立大学などがあり、語学講師の社会的地位の高いこの国では、ほとんどの語学学校講師が有名大学出身者で占められています。セブ島は治安面において、中には貧困層が集まるスラム街などもありますが、観光地ということもあり、治安は他地域に比べて比較的安定しています

また雨季においても毎日雨が一日中降るということがほとんどないため、天気にも恵まれています

2番人気『バギオ』▶海より山が好きな人におすすめ

マニラからバスで約7時間かかるためアクセスには難ありです。しかし、バギオは山に囲まれている地域であるため、フィリピン有数の避暑地&学園都市になっています。そのため、勉強に集中したい方には最適です。また、日本人が少なく、低予算であることも特徴です。

セブと違い、休日は海でのマリンアクティビティではなく、ハイキングなどに行くことができます。


●クラーク(Clark)

フィリピン留学地の中でも珍しい、英語ネイティブ講師の授業が受けられるエリアです。もともと米軍基地があった影響から、英語をネイティブとする人が数多くいます。そのため、リアルな英会話や表現方法を学べるのがポイントです。しかし、現地にはメータータクシーがないため、気軽に移動できる手段が限られています。

●マニラ(Manila)

都会の洗練された留学生活を送ることができるフィリピンの首都。マニラにはフィリピン有数の大学が数多く存在するため、優秀な講師が集まりやすいです。他の地域と比べると費用はやや高めですが、おしゃれなショッピング施設やレストランが多く、都会的な留学生活をしたい人にオススメです。

しかし、ビレッジと呼ばれるゲートにより区画された住宅エリアや一部の洗練されたショッピングエリア以外、治安に不安のある場所が多いのも現状です。また排気ガスなどの汚染も心配される地域です。

●バコロド(Bacolod)

フィリピンで最も住みやすい都市に選ばれたことがあります。地方都市ならではの穏やかな雰囲気が漂い、日本人が少なく韓国人が多いです。現地にはレストランやショッピングモールはありますが、娯楽が少ないためアクティブ派にはやや物足りないかもしれません。

●イロイロ(Iloilo)

40もの大学が集中する教育学園都市で、レベルの高い授業を受けることが可能です。緑が多く、安全であるため勉強に専念したいという目的で留学する真面目な留学生が多いのが特徴です。イロイロは語学学校が少なく、良くも悪くも選択肢が少ないです。

●ダバオ(Davao)

美しい街並みから海を望むことができ、路上での喫煙禁止や夜間のバー営業禁止といった厳しい規則が守られている、フィリピンの中でも特異なエリアです。また、マリンアクティビティを楽しむこともできます。 

まとめ

様々なエリアを比較しましたが、山よりも海が好き、休日はアクティブに遊びたいという方はセブを選択するといいでしょう。一方で、海よりも山が好き、勉強に集中したいという方はバギオを選択すると良いでしょう。

自分に合った地域が見つかったら、次はその地域にある語学学校探しです。

語学学校探しは、こちらを参考にしてみてください。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
03-6455-3910