受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

欧米留学とフィリピン留学どっちがいいの?費用面と授業面を徹底比較!

欧米留学とフィリピン留学どっちがいいの?フィリピン留学を選択する4つのメリットを、「費用」と「授業の質」において欧米留学と比較しながらご紹介します。

目次

渡航費用の比較

授業料・滞在費の比較

授業形式の比較

レッスン時間の比較

フィリピン留学は、とにかく安い!

渡航費用の比較

フィリピンと欧米諸国で、渡航費にどれくらいの差があるかご存知ですか?

なんと、フィリピンへの渡航費は欧米諸国への渡航費の3分の1以下です。

フィリピンは欧米諸国に比べて、日本の主要都市から飛行機で4~5時間で行ける程近くに位置しているため、安く行くことができます。


<渡航費用 比較>

フィリピンの渡航費用はオーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリスと比較して圧倒的に安いことがわかりますね。
フィリピンの渡航費用はオーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリスと比較して圧倒的に安いことがわかりますね。

授業料・滞在費の比較

留学費用でまず気になるのは、授業料と滞在費ですよね。


なんと、フィリピン留学の授業料と滞在費は、欧米留学の半分以下です。

これは、フィリピンがまだ発展途上国であることによる土地代や人件費が安さが、学費の安さに繋がっています。

また、物価も安いため滞在費も抑えることができます。

例えば4週間の留学では、どれくらいの違いがあるか、表にしてみました。


<授業料と滞在費用 比較>

フィリピン留学は、授業の質が高い!

授業形式の比較

欧米圏での授業は全てグループレッスンです。講師1人に対し、学生が10~20名と大規模なグループクラスとなるため、生徒の中には1時間の中で1度も発言できなかったという人も多いのが現状です。

一方で、フィリピンでは基本的にマンツーマンレッスンです。そのため、自分のレベルに合わせて授業展開をしてくれて、また分からないところがあればすぐに質問できるといった環境が整えられています。

フィリピン留学は安いうえに授業の質も高いため、コストパフォーマンスが非常に高いことが特徴です。

レッスン時間の比較

留学の大半を占めるのはやはり「授業」ですよね。英語力を伸ばすためには、英語に触れる時間の量がとても大切です。


フィリピン留学でのレッスン時間は、欧米留学の2倍です。フィリピン留学では、1日に正規のレッスンが7~10時間あります。(また、それとは別に2~3時間無料の追加レッスンがある場合も)それらを全て受けると、1日のレッスン時間は平均10時間程度になります。

一方で、欧米圏でのレッスン時間は平均すると1日5時間程度であり、フィリピン留学のレッスン時間と比べてとても少ないです。


英語力を本気で伸ばしたい人は、しっかりと英語学習時間が取れるフィリピン留学をおすすめします。

まとめ

欧米留学とフィリピン留学の比較により、フィリピン留学は低予算で質のいい授業を受けられることがわかったと思います。

できるだけ費用を抑えて確実に英語力を伸ばしたい人は、フィリピン留学に行かれることをおすすめします!


関連記事

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844