受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

評価される強みを。ワーキングホリデーで資格をゲット!

ワーキングホリデー(ワーホリ)で海外に長期滞在することになったら仕事や勉強などやりたいことがたくさんあると思います。

そんな中でおすすめしたいのが資格の所得!!

なぜ資格を取ることをおすすめするのか、取れる資格は何かを紹介していこうと思います。

<目次>

なぜ資格取得がおすすめ?

資格をとったらどう役立つ?

英語系資格

海外で勉強すべき資格

        -IT系

        -スキルup系

まとめ

なぜ資格取得がおすすめ?

何故ワーホリに行ったら資格を取るべきか。



それは「海外という特別な環境にいて時間があるから!」です。



実はワーホリでは労働時間が限られている国が存在します。


労働後に時間が余っても、旅行に行くまでの時間はなかったり、お金がなかったりすることってありますよね…




そんな時こそ資格の勉強をおすすめします!




「海外だからこそ取れる資格」「英語を勉強している今だからこそ高得点が狙える資格」



こんな資格が世界には存在します!



語学学習仕事を両立しなければならないワーホリだからこそモチベーションアップに繋がる資格を見つけて有意義な時間を過ごしましょう!

資格をとったらどう役立つ?

実際に資格を取ることによってどのように役立つのでしょうか。


それは…

就職活動に活かせる

英語系の資格は企業への客観的な証明になります。



ワーホリから帰ってきて「遊んでただけでしょ」なんて言われないように、見える証明を作りましょう。



また、試験の勉強がそのまま知識に繋がるので、高得点を持っていて損することはありません!!


資格勉強ためのテキストももちろん英語ですから、英語の能力を伸ばせて一石二鳥です!


やってみたいことのプロになれる

自分がやってみたかったことに手を出すいい機会になります。


例えば、「小さい頃の夢だったから自家用小型飛行機の資格をとってみよう」とすると日本では莫大なお金がかかりますよね。


しかし敷地の大きい海外では意外とあっさり取れちゃったりするんです!


海外だと日本の3分の1の値段で資格資格の取得が可能なものもあります。



このような資格は海外だからこそです!


英語系資格

ワーホリ期間中にも受けることができる英語資格を集めました。


就活などに大いに役立ちますし、海外で生活している人をライバルにして高得点を狙えます。

TOEIC

ビジネスの場や日常生活での会話や文章でのやりとりといった英語能力を測るためのテストです。


TOEIC[公式]

TOEFL

世界中の約130カ国で実施されているグローバルな試験なので海外でも評価を得ることができます。


TOEFL[公式]


IELTS

こちらもグローバルな試験で、世界で受験者数がもっとも多いテストです。


IELTS[公式]

ケンブリッジ英検

ケンブリッジ英語検定は、英語学習を楽しく、効果的で、達成感のあるものにする検定試験です。


日本ではあまり知られていませんが、世界的に有名な試験の1つでスピーキング、ライティング、リーディング、リスニング能力を試します。


ケンブリッジ英検[公式]


海外で勉強すべき資格

海外で勉強して「海外で受験できるもの」と「日本で受験するもの」を紹介します。


国によってはできないところも有りうるのでご了承ください。

IT系

以下の試験は海外で受験可能です。

MOS

Microsoft Office製品のアプリケーションソフトを使いこなせることを証明する試験です。


仕事の効率が高いことの証明になるので就活の時にも役立ちます。

MCP

マイクロソフト社のWindowsOSのPC・サーバー・ネットワークシステムなどの設計・構築・運用・管理・保守に関わる知識を認定する資格でITエンジニアが取得する資格です。


アメリカを始めとする世界150か国以上で実施されています。

CIW

Certified Internet Web Professionalとはアメリカで始まったインターネット・スキルの民間資格です。


特定のベンダーに偏らない試験内容で国際規格です。

IC3

IC3(アイシースリー)は、コンピュータやインターネットに関する基礎知識とスキルを総合的に証明できる国際資格です。


世界150数か国、25以上の言語で実施され、世界的なデジタルリテラシー標準として認知されています。


スキルup系

国際秘書検定[日本受験]

国際秘書検定は経営サポートスタッフに必要な英語と日本語の実力を問う唯一の検定試験です。


英語と日本語をコミュニケーションの手段として使いこなし、実務処理能力、人間性ともに優れたオフィスプロの育成を目的とした資格です。


秘書検定なので、英語だけでなく日本での知識なども問われます!

通訳案内士[日本受験]

全国通訳案内士は、国家試験に合格した通訳のスペシャリストです。


高度な外国語能力や日本全国の歴史・地理・文化等の観光に関する高い知識を持っています。

フラワーアレンジメント[海外受験可]

フランス国立園芸協会の資格「DAFA」ベルギーにあるフラワーアレンジャー協会「BFAS Belgique」などの各国の資格が存在します。

パイロット[海外受験可]

アメリカやカナダなどでパイロットの訓練を受けることが可能です。


日本でも免許の取得は可能ですが、海外では3分の1の費用で訓練を受けられますよ!

ダイビングライセンス(Cカード)[海外受験可]

これも日本でも受験可能ですが、水温の高いフィリピンやグアムなどで価格も安く資格を取得することが可能です。

ワーホリで資格!


いかがでしたか?


紹介したもの以外も国によってたくさんの資格が存在します。


自分にあっているか、時間をかける価値があるかをしっかり考えて選びましょう!


ワーホリは元々勉強・就職・観光が許されている貴重なビザなので海外でも色々なことに手を出すことができます。


皆さんの海外生活が楽しく充実したものであることを祈っています!

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844