受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

留学先のインターネット環境について〜留学先でWi-Fiは使えるの?〜

留学をする際、現地のインターネット環境については皆さんが気にするポイントだと思います。
ここでは、主に留学先で『どんな場所でどのように』
インターネットに接続することができるのかを紹介していきます。
留学生活をより充実させるために、今のうちに現地のインターネット事情についてしっかりチェックしておきましょう!☆この記事は約2分で読めます

留学先でWi-Fiは使えるの?

目次

1.学校内のWi-Fi環境について

2.学校外のWi-Fi環境について

3.Wi-Fiがない場所でのインターネット利用法3選

1.学校内のWi-Fi環境について


【校内のWi-Fi環境】


・基本的に校内、寮内、ホームステイ先ではWi-Fiの利用が可能。

・通信速度は学校によって異なる→例)フィリピン留学の場合日本資本の学校は外国資本の学校より通信速度は比較的に速い

どの学校でも連絡を取る際には問題ない通信速度なので、Wi-Fiの質にこだわりがない方にとっては十分な環境です。
そのため短期留学でほぼ学校や滞在先から離れる予定がない方は、個別にモバイルWi-Fiや海外用ローミングサービス、SIMに切り替えなどの対策はなくても心配ありません。

2.学校外のWi-Fi環境について


校外には基本的に快適なWi-Fi環境はないと言えます。しかし、国によっては街中の至るところにフリーWi-Fiスポットがあります。


【フリーWi-FIスポット】


・飲食店やショッピングセンター、公共交通機関などで無料でWi-Fiが利用できるスポット

・海外の都市では主流になってきている


【メリット】

・外出先で利用できること

・無料


【デメリット】

・通信速度は遅い

・セキュリティ的な問題がある

→個人情報などを送信するのは危険

長所と短所をそれぞれ踏まえた上でうまく活用してみてください!

※Wi-Fi事情に関しては各国、各都市で異なるため事前に調べることが重要です。

「国名or地域名 Wi-Fi 環境」などのキーワードで検索しましょう!


☆point☆

カフェやレストランではフリーWi-Fiとしての掲示はないが、利用することによってパスワードをもらえる場合が多いです。

会計の際「Could you tell me the wifi password?」と伝え、パスワードを教えてもらいましょう!


3. Wi-Fiがない場所でのインターネット利用法3選
Wi-Fi環境を利用する方法以外で海外で日本と同様にインターネットを利用する方法を3つ紹介します。

  1. 海外ローミングの使用
  2. SIM設定の切り替え
  3. モバイルWifiルーターをレンタル

では、それぞれ詳しく説明していきます!

①海外ローミングの利用


【海外ローミングとは】

・国内契約の携帯電話を海外でも使用すること・別途各キャリアで申し込みが必要
【料金】

・980円/日〜1980円/日・パックかパケットし放題などプランによって変動

【メリット】

・インターネットが繋がりやすい・暗号化されるため安全
【デメリット】

・一日単位の料金なので長期利用だと割高・契約変更に手間がかかる
日本の携帯会社のほとんどが提供しているサービスで確実に使用できますが少々割高なので、渡航後に現地用の携帯を手に入れるまでの間だけなど短期での使用をおすすめします。

②SIM設定の切り替え

SIM設定をSIMフリーに切り替えて新たにSIMカードを購入し使用します。


【SIMカードとは】

・電話番号や電話回線につなぐための情報入りカード

・このカードなしでは携帯電話回線につなげない


【料金】

・2500円〜/10GB

・通話料込みでも+600円〜


【メリット】

・国内と同じように携帯電話を使用できる

・1か月以上の滞在での使用ならお得

・日本でも購入可能(グローバルモード)


【デメリット】

・SIMフリーに変更手続きが必要

・現地で購入する場合の手続きで英語力が必要

通常は現地での購入なので手続きが不安な方が多いかもしれませんが、最近は日本でも購入できるため

長期滞在予定の方には特におすすめです!

③モバイルWi-Fiルーターをレンタル

海外旅行などで利用される機会が多いのがこの方法です。


【モバイルWi-FIルーターとは】

・気軽に持ち歩いて使用できる通信機器

・ネットで申し込む方法が主流

→例)イモトのWi-Fi(StudyInはイモトのWifiと提携しております。)


【料金】

・1000円/日

・国によって変動

☆割引キャンペーンもよくある


【メリット】

・手続きはインターネット上

・空港での受け取り、返却で手間がかからない

・個別のルーターなので安定した通信


【デメリット】

・持ち歩く必要がある

・充電する必要がある

・容量が決められている

→例)3日間で400MBなど

モバイルWi-Fiルーターは短期滞在で外出する機会が多い方におすすめです!

友達とシェアして利用すれば費用も抑えることができます。

今回の記事では留学中の外出先でインターネットを利用する方法をご紹介しました。メリットとデメリットをよく考えた上で、ご自身の渡航先や留学期間、予算などの条件に合う方法を見つけて効率的にインターネットを利用しましょう!

この記事を書いた人

この記事を書いた人

光岡奈帆子 Mitsuoka Naoko

国際基督教大学卒業。幼少期から計10年をアメリカで過ごす。現在は動画メディア事業部兼留学コンサルタントを担当。SNSアカウントは240万フォロワーを突破。YouTubeの週間再生回数は日本一を記録。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844