受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

ケロウナへの留学 英語学習に集中できる街の魅力を紹介

現地情報 カナダ 2022/09/07

留学の検討段階で、大切なのが留学先の都市の選定です。ブリティッシュコロンビア州の街・ケロウナは、カナダの留学先として人気のトロントやバンクーバーなどと比較して移民や日本人の割合が少なく、自分の英語力を試したい、伸ばしたいと考える方におすすめです。

ケロウナの基本情報

ケロウナは、ブリティッシュコロンビア州内陸の街です。南北に続くオカナガン湖の中間、東側に位置しています。人口は約15万人で、ブリティッシュコロンビア州内では、バンクーバーとビクトリアに次いで3番目に大きな都市です。自然に囲まれたケロウナは、年間 200 万人の観光客が訪れるリゾート地です。近年では人口増加も著しく、成長を続けている街でもあります

ケロウナへのアクセスと交通機関

2022年8月時点で、日本からケロウナ国際空港への直行便の運航はありません。ケロウナへは、日本からの直行便が出ているバンクーバーを経由していくことになります。バンクーバー国際空港からケロウナまでの所要時間は、飛行機で50分ほど、車なら4時間ほどです。

鉄道の通っていないケロウナ市内での移動手段は、バスや自転車が主になります。

ケロウナの気候

ケロウナはカナダ国内でも比較的暖かく穏やかな気候で、一年を通して過ごしやすいといわれています。しかし東京と比較した場合のケロウナの気温は低く、冬には特にその差が大きくなるため、寒さへの備えは必要です。

ケロウナと東京の平均気温をグラフで比較してみます。

気象庁Tourism Kelownaのデータをもとに作成

ケロウナの夏の平均最高気温は28℃ほどです。日本と大きな差がないように思えますが、湿度の低いケロウナでは、気温ほどの暑さを感じにくいです。夏でも平均最低気温は10℃に近いので、寒暖差に対応できる羽織などを準備しておきましょう。

冬の平均最低気温は氷点下よりも低くなり、年間の積雪量は105cmほどです。カナダの他の都市よりも暖かいといわれるケロウナですが、ダウンや手袋などの防寒対策は必須です。

ケロウナの観光とアクティビティ

自然あふれるケロウナには、季節ごとに食やアクティビティがあります。

オカナガン湖に隣接するシティパーク ※Tourism Kelownaより引用


南北135kmにのびるオカナガン湖周辺には、ビーチや公園があり、ケロウナ市民や観光客の憩いの場となっています。7月のオカナガン湖の水温は19~23℃ほどで、カヤックやカヌー、スキューバダイビングなどのウォータースポーツが盛んです。

サマーヒル・ピラミッド・ワイナリー(Summerhill Pyramid Winery)

ワインコンクールでの数々の受賞歴をもつワイナリーです。ワインの製法も、併設のビストロのメニューもすべてオーガニックにこだわっています。季節を問わずワイナリーツアーが人気のケロウナでは、春と秋の年2回ワインフェスティバルが開かれます。

マイラ・キャニオン・トレッスル(Myra Canyon Trestles)

マイラ・キャニオン・トレッスルは、ケトルバレー鉄道の廃線跡地を活かしたトレイルコースです。片道およそ12kmのコースの途中に橋から見える、ケロウナの街やオカナガン湖の眺めに加え、秋には紅葉で色づく景色を楽しむこともできます。ケロウナのダウンタウンからスタート地点のマイラ駅までは、車で40分ほどです。

ビッグ・ホワイト・スキーリゾート(Big White Ski Resort)

ビッグ・ホワイト・スキー・リゾートでは、冬のケロウナの魅力を満喫できます。軽く乾いた雪質の良さや、初心者から上級者まで幅広く楽しめる118もの豊富なコースで人気のこの施設では、スキーやスノーボートのほか、犬ぞりなども体験できます。

ケロウナで使われている言語

ケロウナの人口に対する移民の割合は14%ほどで、英語を母国語とする人が多く暮らしています。日本語の通じない場所で語学力を磨きたい人、現地の人と英語で交流したい人にとって、ケロウナはより魅力的な環境であるといえるでしょう。


 

カナダ統計局の国勢調査(2016年)によると、ケロウナの公用語である英語とフランス語を母国語とする人の割合はそれぞれ86%と2%で、非公用語は12%でした。非公用語のうち日本語を母国語とする人は360名で、これは全体の0.2%ほどの割合です。

※カナダ統計局のデータをもとに作成

同じくブリティッシュコロンビア州内のバンクーバーと比較してみても、英語話者の占める割合の高さがわかります。

手厚いサポートで英語力を伸ばす バンウェストカレッジを紹介

StudyInを通じてケロウナへ留学された方からも評判のバンウェストカレッジ(VanWest College)をご紹介します

バンウェストカレッジの概要

バンウェストカレッジは、1988年創立の私立カレッジです。語学学校とビジネス専門学校が併設されたようなスタイルの学校で、語学力の向上やco-opの就職サポートに定評があります。


ケロウナ校では、4つの語学コースの中から自分の英語力や目的に合ったものを選択できます。日常会話の上達を目指す「一般英語コース」、現地の大学などへの進学準備のための「アカデミック英語コース」、試験やビジネスに活かせる力を磨く「ILETS試験対策コース」「ビジネス英語コース」を開講しています。


バンウェストには転校制度があります。そのため、ケロウナで土台となる英語力を身につけてから、ビジネス専門プログラム受講のためにバンクーバーに移る生徒も少なくありません。学習内容のほか、学校の規模にも違いがあり、生徒数はケロウナ校で100名ほど、バンクーパー校は450名ほどです。環境の異なる2都市留学ができるのもバンウェストの魅力といえます。

バンウェストカレッジ ケロウナ校のおすすめポイント

学習面と生活面での環境の良さが、バンウェストカレッジへの留学の満足度の高さにつながっています。

英語学習に集中できる仕組み

バンウェストには、英語学習に集中できる仕組みがあります。


その仕組みのひとつめが、母国語禁止の徹底です。英語力向上だけでなく、国籍の異なる学生同士のコミュニケーションの活性化を目的にしており、自然と英語漬けの生活を送ることができます。


学習に関しては比較的厳しい環境ですが、カウンセリングルーム内では常駐の日本人カウンセラーに日本語での相談ができるので安心です。


ふたつめに、細かな成績のフィードバックが挙げられます。バンウェストでは月曜日から木曜日まで毎日宿題がでます。さらに金曜日には、その週の授業の理解度を測る確認テストがあり、結果をふまえたフィードバックが受けられます。スピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの4技能に分けた成績を確認できるので、自分の得意不得意を見つけて改善につなげやすくなります。

ホームステイ先の安心感

バンウェストでは、ホームステイか学生寮の滞在アレンジを請け負ってくれます。ケロウナ校の生徒に人気なのはホームステイで、90%の生徒が滞在期間の延長を希望します。富裕層の多いケロウナでは、学生に充実した留学生活を送ってほしいというボランティア精神からホストファミリーになる家庭が多いといいます。ホストファミリーは、事前にバンウェストのチェックを受けているので安心です。

 

バンウェストカレッジ(VanWest College) バンクーバー/ケロウナ校詳細

この記事を書いた人

この記事を書いた人

田中万葉 Tanaka Mayo

大学在学中にハワイとオーストラリアにて留学を経験。現在はフィリピン留学と2カ国留学を中心とした留学コンサルティングを担当。留学経験豊富なコンサルタント。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844