受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は電話相談まで
03-6455-3910
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

こんな自分のレベルで留学に行けるの?フィリピン留学に向いているのはこんな人!

留学に行きたいけど英語力がなく、そんな自分でも留学に行けるのかという不安があるかもしれません。そんな人でも留学ができるのがフィリピン!

その理由を紹介していきます!

目次

フィリピン留学はこんな人におすすめ!

フィリピンには英語力がゼロの人、または文法や単語は勉強したけどスピーキングはできないという人のための語学学校がたくさんあります。


将来アメリカ留学やカナダ留学をしたいからその前にある程度英語ができるようになりたい!という人にもおすすめです。


英語力は皆無!スピーキングは苦手!最低限の会話はできるようになりたい!という人にフィリピン留学はもってこいなのです!

英語力ゼロの状態からでも問題なし

英語なんて学校でしか勉強したことないし、ましてやスピーキングなんてもってのほか!なんて人でも留学はできます。最初から英語を話せる人は語学学校に通う必要がないのでむしろ話せない人が留学をする場合の方が多いのです!


自分だけできなかったらどうしようという不安があるかもしれません。しかし現地の語学学校に入学する際に自分の英語力をチェックするレベル分けテストを受けることになります。


その時に点数が低くても実際の授業では自分のレベルにあった授業を自分と同じレベルの仲間と受けることができるのでプレッシャーを感じずのびのびと学習することができます。

英語力ゼロでも3ヵ月で簡単な日常会話はできる!

英語力ゼロの状態から実際どのレベルまで到達することができるのかというのはとても気になるところだと思います。


英語力の成長度合いは実際のところ本人の努力に依存してしまいます。


しかし英語力がゼロの状態でもアウトプットの練習を行い、現地に3ヵ月滞在していれば耳は自然と慣れてくるので簡単な日常会話はできるようになります!簡単な日常会話ができるようになればあとは友達や先生と話す機会を増やし、アウトプットの量を増やすことでスピーキング力はみるみる上達していきます!


初心者が最低限の日常会話ができるようになるまで約720時間必要だと言われていますが、3ヵ月でそれは実現可能なのです!

英会話が問題なくできる上級者はフィリピン留学はやめましょう!

例えばTOEIC800点以上、TOEFL80以上の方でさらなるレベルアップやビジネスシーンの重要な場面でも活躍できるネイティブレベルの英語力を目指したい人にはフィリピン留学は残念ながらおすすめできません!


そういった方はフィリピン留学ではなくアメリカ留学やカナダ留学を選択することをおすすめします。


フィリピンには英語が初心者だという人向けの語学学校が多いので、ネイティブレベルを目指す人がフィリピンの語学学校に行ってもすでに自分が知っている知識を勉強してしまう可能性があるのです。

フィリピン留学を失敗させないために必要なこと

せっかくお金を払って留学に行くんだから失敗だけはしたくない!という人に向けて、留学を失敗に終わらせないために何が必要なのかを紹介していきます。 

出発前に基礎的な文法や単語は学習しておこう!

上記で紹介したように英語力ゼロの状態でも留学は可能ですが、どうせなら早くコミュニケーションが取れるようになりたいですよね。


日本と違って語学学校での英語の授業は英語で行われます。なので授業内で扱われる文法用語ももちろん英語です。例えば主語はsubject、動詞はverbといった形です。


これらの単語の意味が分からない状態で行ったとしても授業の内容が理解できないなんてことになりかねません!そういった文法用語を英語で覚える、単語帳や文法書を一冊でもいいので終わらせてから出発すると現地でのスタートラインが圧倒的に違います。

自分の目的やレベルにあった学校を選ぼう!

皆さんは進学する際に自分の行きたい高校や大学を選ぶと思います。行きたくもない学校に通っても楽しくないですよね?それと同じように語学学校選びもとても重要なんです!


英語の勉強において一番重要なのがモチベーション。それが維持できない学校に通っても嫌になるだけです。


自分の目的やレベルがはっきりしていないとどの学校を選べばいいのかわからなくなってしまいます。自分の思い描いていた学校とは違っていてはモチベーションを保つことはできません。


ですので自分の目的やレベルを明確にすることで自分に適した語学学校を探すことができます!

会話重視ならマンツーマンがおすすめ

語学学校の種類はいろいろありますが、大体の学校はグループレッスンが数コマ、マンツーマンレッスンが数コマというグループレッスンとマンツーマンレッスンの二つが組み込まれている形となっています。


しかし、スピーキング力を重点的に伸ばしたいという人は、マンツーマンレッスンのコマ数が多い語学学校を選ぶべきです。その方が英語を実際に使って話す機会が多くなるからです。


皆さんも知っている通り、話す機会を多く作らなければスピーキング力を伸ばすことはできません。


また、グループレッスンだと質問しにくくてもマンツーマンだと自分一人と先生一人という関係なので質問しやすい環境にあります。例え自分がミスをしてもマンツーマンの場合だと自分がミスをした瞬間に直してくれるのでいつも正しいことを身に付けることができるというメリットもあるのです!

ネイティブ講師にこだわる必要なし!

講師の方はフィリピン人なの?ネイティブなの?というのは留学する人にとっても気になるところでしょう。


フィリピン留学と言うこともあってやはり講師はフィリピン人の講師が多いです。


しかし彼らも英語の講師をしているので英語は問題なく話せます!ネイティブの講師もいますが、そういった語学学校は少数派です。 

 フィリピン人の英語力が気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。 


>>フィリピン人の英語力って大丈夫なの?その疑問を徹底解説します!<<


フィリピン留学の失敗例

フィリピンに留学しても失敗してしまうケースはいくつもあります。理由としては語学学校が多すぎること、エージェントが平等に学校を紹介していないという場合があるからです。

 以下の記事に失敗しないための対策など詳しく紹介してあるので必見です!!


>>【2019年最新版】10人中8人が失敗する、フィリピン留学・セブ島留学の真実<<

最後に

英語力ゼロからでもフィリピン留学に行けば日常会話も夢ではありません!


アウトプットの量を増やすだけであなたの英語力はみるみる上達していきます!


ぜひフィリピン留学を検討してみてはいかがでしょうか?

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
03-6455-3910