受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は電話相談まで
03-6455-3910
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

フィリピン留学の手続きと注意点

「最短で1ヶ月前ならフィリピン留学できる!」なんて聞いたことありませんか?

結論、可能なんです。

しかし、学校や時期にしっかりこだわって実現させたい方は余裕を持っての準備が必要です!

今回の記事では、希望の留学に合わせて何ヶ月前から準備をすべきなのか、どのようなステップがあるのか、注意点についてもご紹介します!!

目次

  1. フィリピン留学をイメージする
  2. 入学申し込み
  3. パスポート準備
  4. ビザの準備
  5. 航空券購入
  6. 海外保険加入
  7. StudyInイベント参加
  8. 出発!

1. フィリピン留学をイメージする

フィリピン留学の手続き前に大切なことは、、、フィリピン留学をイメージしてみることです。


一括りにフィリピン留学と言っても、様々な選択肢があります。

例えば、学校や部屋のタイプ、また留学希望の時期も留学手続き開始の目安を測る大事な要素になってきます。


部屋のタイプについては、ほとんどの学校で日本人に人気な1人部屋の部屋数が少ないため、半年前には満室である場合が多いです。

反対に、低コストで留学できる4人部屋や6人部屋などの大人数の部屋も早く埋まってしまう場合が多いです。


フィリピンへの留学生における日本人の割合は高いため、春休みや夏休みなどの長期休みでの留学は余裕を持って準備開始することをオススメします。


StudyInではお客様に「本気留学」を提供することに重点を置いています。

そのため、StudyInがオススメする優れた学校は早め早めのお申し込みが必要な場合が多いです。

長期休みの期間で、学校にもお部屋のタイプにもこだわりたい!という方は半年前が準備開始の目安だと言えます。


しかし、今すぐ行きたい!そして、こだわりはないからとにかく留学に行きたい!という方も留学に行くことは可能です、

状況に合わせて、最大限に上質な留学を提供できるように最善を尽くしております。

2. 入学申し込み

入学申し込みはいくつかの方法があります。

  1. 留学会社やエージェントを通して申請する
  2. 自分で申請する

1番については、安心な方法だと言えます。留学紹介のプロに任せることで不安や手間が省けるでしょう。


しかし、大切なポイントは留学会社やエージェントをしっかりと見極めることです。

最初に相談したから、などの理由ではなくきちんと信頼できる会社を見つけましょう!


2番については、フィリピンは日本資本の会社が多いため可能な方法です。

しかし、日本資本の学校は日本人が多くなってしまうなどのデメリットもあるため、注意しなければいけません。


留学が初めてだ、少し不安がある、という方は是非、留学会社やエージェントを通して申請することをオススメします!


StudyInでは、

  • 本社でカウンセリング (世田谷区三軒茶屋)
  • ベルフェイス(オンライン上のテレビ電話システム)を使って、スタッフが資料とご一緒にお客様にあったプランを紹介

ベルフェイスでのカウンセリングなら、地方にお住いの方でも気軽にご相談いただけます!

3. パスポート準備

パスポートは最短申請から1週間で発行できる自治体もありますが、余裕のある方は1ヶ月〜3ヶ月以上前には有効なものをお持ちいただくことをオススメします。

入学申請時にパスポートのコピーの提出が必要な場合もあるため、きちんといつまでに必要なのか確認しましょう。


フィリピンに入国する際、パスポートの有効期限まで6ヶ月以上の残存期間が必要です。

パスポートを既に持っている方も、有効期限はしっかりとチェックしましょう。


パスポートを持っていないという方も、各自治体の役所などに行くと発行することができます。

パスポート発行に必要なものは、

  • 一般旅券発行申請書 1通 (こちらは外務省の公式HPからもダウンロード可能)
  • 戸籍謄本、又は戸籍抄本 1通
  • 住民票の写し 1通
  • 写真 (縦45mm×横35mm) 1葉
  • 身分証明書

20歳以上の方は10年間有効なパスポートを発行できますが、未成年の方は5年間のみ有効なものだけ発行することができます。

4. ビザの準備

気になるビザに関しての情報ですが、フィリピン留学の場合は留学先の学校が代行して取得してくれる場合がほとんどです。

さらに、30日以内の滞在ならビザの必要はありません。


ビザ取得に関する詳しい情報はこちらからご確認ください→フィリピン留学にビザは必要?SSPってなに? フィリピン留学に必要なビザ関係まとめ

5. 航空券購入

フィリピンへの航空券は欧米圏と比べて安く手に入れることができます。

出発の3ヶ月〜半年以上前に購入可能であれば、さらに安くなることが予想されます。


航空券の購入の仕方や、オススメのエアラインなど詳しく説明している記事が

こちらです→フィリピン留学時の航空券をお得に取得する4つの方法

6. 海外保険加入

フィリピンは日本と気候も文化も違うため、日本では身近ではない病気にかかってしまう可能性があります。

そのため、海外保険加入は必須事項だと言えます。


StudyInでは、提携しているAIG損保の留学保険をご紹介しています。


さらに詳しいことについてはこちらの記事をご確認ください!

これで安心!フィリピン留学に必要な海外保険の選び方完全ガイド

7. StudyInイベント参加

StudyInでは、弊社を通してご契約して頂いたお客様と帰国後のお客様を繋ぐコミュニティを提供しております!


「留学をきっかけにその後の人生を豊かにする」というテーマのもと、活動しています。


月に1〜2回の頻度でコミュニティイベントを開催しているため、こちらに参加していただければ、帰国後の留学経験者から様々な話を聞くことができます。


初めての留学、フィリピンで不安だという方は是非こちらに参加して頂いて、その不安を楽しみに変えましょう!

8. いよいよ出発!

ついに留学に出発です!


StudyInでは留学前はもちろん、留学中のサポートも行っております。

空港についたけど、お迎えがいないなどのハプニングがあった際、すぐにご連絡いただければきちんとサポートさせて頂きます。

さいごに

フィリピンには日本資本の学校も多いため、ご自身でお手続きして頂くことも可能ですが、

留学のプロに任せた方が不安なしに留学に臨めるでしょう!


フィリピン留学の手続きとして、入学申し込みだけで終わりではなく、いくつか必要なステップがあるため

行きたいという意思がある方は、できるだけ早めに準備を始めることをオススメします!


興味やわからないことがある方はLINEから気軽にご相談ください^^

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
03-6455-3910