受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!

ビザについて よくある質問一覧

Q&A

ビザについて

1-8表示中 (全8件)
ビザのサポートはしてくれますか?
弊社はビザの専門機関ではないので、ビザの代理申請を行うことは致しかねます。

ですが、オススメのサイトをご紹介したり、大変信頼のおける代理店をご紹介することは可能です。弊社のお手伝いできる範囲内でのサポートは、精一杯させていただきます。
アメリカで乗り継ぎをするのですが、必要な書類等はありますか?
ESTAの申請をする必要がございます。
ESTAとは、アメリカに入国または短期滞在をする場合に必要なビザの一種で、
オンラインにて登録を行い、電子認証でパスポートと同期されるものとなります。
ですので、ご渡航当日にお持ちになる書類等はありません。
アメリカのESTAとは何ですか?
ESTA(エスタ)とはVisa Waiver Program(VWP)の一環で、短期の米国渡航に必要な入国審査制度です。米国渡航を希望する方は事前にESTA(エスタ)による申請を行い、適格性について答える必要があります。
日本国籍の方の場合、一般的な観光旅行や短期のビジネスを目的としてアメリカへ渡航される際はビザの取得は必要ありませんが、ESTA(エスタ)申請は必須となります。ESTA(エスタ)はアメリカに90日以内の滞在を希望する際に年齢を問わずどなた様も必須となるものですが、渡米の目的が就労・留学の場合はESTA(エスタ)申請の対象とならず、ビザを申請しなければなりません。
また、米国での永住を目的とする方もESTA(エスタ)申請の対象になりませんので、長期滞在が可能なビザの申請をご検討ください。
カナダのビザのバイオメトリクス(指紋認証)について教えてください
2018年12月31日より、カナダ滞在ビザを取られる方々はバイオメトリクス(指紋認証)が必須となりました。カナダビザ申請センター (VFS サービシズ・ジャパン)での取得が必要となります (東京又は大坂)。
アメリカで飛行機を乗り換える場合もESTAの取得が必要ですか?
はい、空路で入国される場合必要となります。オンラインでの申請が可能ですので、入国前にお願いいたします。
ワーキングホリデービザはどうしたらいいですか?
弊社はビザの専門機関ではないので完全なお手伝いはしかねますが、全員が大使館査証部出身スタッフから成る代行会社イージスグローバルサポートさんをよくご案内させていただいております。

もしくは大使館の公式サイトよりご本人さまでの申請となります。
ワーホリシロップというサイトに上手くまとまっているので、ご参考になさってください。
オーストラリアのETA(S)とは何ですか?
オーストラリアの観光ビザのことです。(ワーホリビザ 、学生ビザ、就労ビザ対象者、永住権を保有の方を除く) 三ヶ月以内の滞在に適応されます。

こちらはオンラインでご自身で取得される場合はAUS$20で申請可能です。電子ビザですので、印刷は必要ございません。(申請番号は控えておいてください。)
※クレジットカードのみ対応
カナダのeTAとは何ですか?
カナダの観光ビザのことです。カナダに入国する人、他の国へ乗り継ぎをする人は必ず取る必要がございます。(学生ビザ対象者、就労ビザ対象者、永住権の方を除く)

申請はCAN$7のみ(600円ほど)で、オンラインで簡単に申請ができます。電子ビザですので、印刷は必要ございません。(申請番号は控えておいてください。)
※クレジットカードのみ対応

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844