受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
北さん
さん 28歳

2カ国留学 セブ3ヶ月からロサンゼルス1年間の留学体験談

留学のスタンダードになってきた二カ国留学。
セブ島で3ヶ月間学んだ後、現在ロサンゼルスで留学生活を満喫している北さんにインタビューさせていただきました。
セブ島の名門CIA校で3ヶ月英語をみっちり勉強した後、F1ビザ(米/学生ビザ)を取得し、
現在はサンタモニカにあるCEL校で引き続き勉強に励んでいます。
アメリカ生活に憧れを持ち続けていた28歳女性の等身大の体験談です。

セブ島渡航前は全く英語が話せなかった北さんは、持ち前の行動力と努力でメキメキ英語力を磨き中級レベルまで上げることができました。


その後、幼少期から憧れだったアメリカはロサンゼルスへ。

慣れないアメリカでの環境に悪戦苦闘しながら、Kさんらしく楽しんで生活している様子でした。


アメリカ留学したいけれど、英語力に自信がないという方は是非ご参考ください。

セブ島とアメリカでの授業についてどのような違いを感じていますか?

セブ島はマンツーマンが中心、アメリカは1クラス15名程度のグループクラスとなるため、そこで大きな違いを感じています。

セブ島留学当初は、英語がほとんど話せなかったのでマンツーマン授業は非常に助かりました。

乱れた英語を話していても気にならないのと、先生が丁寧に一つ一つ正してくれたので、基礎力を徹底的に磨いてくれたと思います。

一方、現在サンタモニカのCEL校で受けている授業は、先生によって違いがあるので一概には言えませんが、話す機会が想定よりもたくさんあります。

今の先生は、授業の最初に一人ずつ昨日の出来事を話すよう指示してくれるので、とにかく発言の機会が多いです。

また、CEL校にもアメリカ人の良い先生がいて、その方はセブ島で出会った先生方と同じくらい丁寧で親切に教えてくれます。

生活スタイルの違いはいかがですか?

セブ島では、周りに日本人スタッフもおりケアしてくらる方がたくさんいたので、英語初心者だった私には大変心強く助かりました。

一方アメリカは全てが自分次第だと感じています。

英語のクラスレベルを上げること、家を確保すること、自分がやりたいと思うことを主張することなど上げるときりがありませんが、自身の行動力が要になるため自立心が磨かれます。

自由度合いが高く面白さを感じておりますが、一方でセブ島での生活は恵まれていたんだなと感じています。

現在アメリカの生活を送る中で、フィリピン留学は役立ったと感じていますか?

痛いほど感じています。フィリピンで英語力を磨いたからこそ、アメリカでのコミュニケーションがスムーズに取れていると実感しています。

英語初心者の方は絶対に行った方がいいと思っているので、ロスの学校でも周りにフィリピン留学した方がいいよと勝手に宣伝しています(笑) 

フィリピンではスピーキングだけでなく、文法もきっちり学んだため、こちらの学校での文法クラスではもどかしさを感じることもあります。

フィリピン留学のネガティブな点はありますか?

英語力を伸ばすということが第一の目的だったので、そこが実現でき満足しています。

強いて言うなら最初の1ヶ月は授業の長さが辛かったです。

しかし、1ヶ月もすれば英語漬けの生活に慣れ、英語力も目に見えて上がってくるのでトータルで見ると特にありません。

二カ国目にロサンゼルスを選んだ理由はありますか?

単純な理由ですが、小さい頃からアメリカでの生活に憧れを持っていました。

Hip Hopなどの音楽も好きで、その歌詞を理解したいという気持ちもありました。

あとは、寒さが苦手なので、気候の良い西海岸を選びました。

とても単純な動機でアメリカ留学をしています(笑)

アメリカではどの英語レベルで学んでいますか?

Intermediateクラスにいます。

欧米人の方は本当におしゃべりで静かな日本人はかなり刺激されます。

アメリカでの日本人スタッフのサポートはいかがですか?

今は日本人のインターン生がおり、質問に対してしっかり解決してくれます。

しかし、アメリカの学校ではあまり日本人スタッフの必要性を感じません。

フィリピンでは、授業がたくさんあったので、先生のチェンジなど日本人スタッフにはお世話になりましたが、アメリカでは基本的には自分で問題解決しています。

現在はどこで生活していますか?

学生寮に4週間滞在した後、学校のあるサンタモニカの物価が高いので、場所を移しコリアンタウンで生活しています。

バス通学ですが、1時間30分ほどかかります(笑)1ヶ月の定期を43ドルで購入しています。

ルームシェアはしていますか?

はい、しています。LAの情報サイトびびなびCraigs List使って探しました。

一人部屋で、キッチンとリビング、バスルームは共有、今は韓国人と日本人がルームメイトです。

また、家賃は月600ドル払っています。

月々どれくらいのお金を使っていますか?

家賃も入れて10万円いかないくらいです。観光をあまりしていないのと、自炊をしているので節約できています。

アメリカでの生活をする上で英語に困ったことはありますか?

あまりないです。

フィリピンで中級程度の英語力を身につけたので、相手の言っていることは理解でき、自分の伝えたいことも伝えることができます。

しかし、アメリカに来て1ヶ月はネイティブの早い英語に慣れるのに少し苦労しました。

2ヶ月目の今は普通にコミュニケーションが取れるようになりました。

アメリカでも様々な英語を話す方がおり、大変きれいな英語を話す方もいれば、ローカル訛りの強い英語を話す方もおりそこに面白さを感じています。

これからの目標はありますか?

帰国して仕事で使えるくらいの英語力を身につけたいと思っています。

LAに来て全く観光をしていないので、帰国までに少しずつ楽しみたいです。

憧れていたアメリカでの1日1日の生活を大事にして、今しかできないことを満喫する予定です。


CIA
北さんが通った学校

CIA

フィリピン / セブ

かんたん資料請求 詳細はこちら

同じ学校に通っている留学生の声

赤坂さん
赤坂さん / 20代

休学留学者必見 女子大生4カ月のフィリピン留学体験談

甲斐さん
甲斐さん / 20代

世界へ視野を広げたい 3ヶ月のCIA校留学体験談

上口さん
上口さん / 40代

40代からのフィリピン留学体験談

小河原さん
小河原さん / 20代

より広い世界へ羽ばたく前に、フィリピンで築いたものは?

三浦さん
三浦さん / 20代

CIA校でTOEIC900点をマークできた留学体験談

三浦さん
三浦さん / 20代

英語力0から上級へ ワーホリ前のセブ島留学体験談

神立さん
神立さん / 20代

夏休みを使った大学生のセブ島留学 名門CIA校留学体験談

竹原さん
竹原さん / 20代

1週間の短期からOK TOEICコース留学体験談

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844