受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は電話相談まで
03-6455-3910
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

春休み短期留学のフィリピン留学がおすすめな理由

学生のみなさんにとって時間の確保がしやすい春休みは、フィリピン留学の絶好のチャンスです!
大学入学前や夏休みのボランティア、サマーインターンの前に英語の実力をつけておきたいという方に特におすすめです!

目次

・春休みのフィリピン留学がおすすめな理由

  1. 留学初心者でも安心
  2. 費用を抑えられる
  3. 優れた講師に出会える確率が高い
  4. 乾季で過ごしやすい
  5. 留学後にイベントに参加しやすい

・春休みの短期留学でも英語力は上がるの?

・春休みのフィリピン留学なら、セブ島留学!

・おすすめ語学学校セレクション

  1. 勉強重視したい方向けおすすめ校

   ①CIA

   ②SMEAG

   2. 観光も楽しみたい方向けおすすめ校

            ①Cebu Blue Ocean Academy

            ②QQ English シーフロント校

・春休みはフィリピン留学しよう!

春休みのフィリピン留学がおすすめな理由

春休みと夏休みに留学するちがいとは?

学生の皆さんにとっては春休みも夏休みもとても長い期間授業が休みであり、自由に使える時間が多いと思います。そしてどちらの期間も留学に行こうと思う人は多いのではないでしょうか?では、留学繁忙期といわれる春休みと夏休み、フィリピンに留学する際の違いとはなんでしょう??

1. 費用を抑えられる

春休みのフィリピン留学は、夏休みに留学する場合に比べて安く留学することができます!夏休みのハイシーズン期間と比較すると春休みはそれほど繁忙期ではないので、

比較的安く航空券を入手できる確率が高いです!


フィリピン留学の航空券入手方法についてまとめた記事もあるのでぜひ見てみてください

フィリピン留学時の航空券をお得に取得する4つの方法

2.語学学校の休業日が少ない

多くの語学学校では、祝日を休業日としています。日本の大学の春休み期間(2月下旬~3月)は夏休み期間(8月~9月上旬)と比べて祝日が3日も少ないのです!一日の授業が8時間だとしたら、24時間の違いです!!つまり、同じ留学期間でも春に行ったほうが授業日数が多くなるので、断然お得といえます!


フィリピンの月別の祝日日数
フィリピンの月別の祝日日数

3. 優れた講師に出会える確率が高い

夏休みはどうしても生徒数が増えてしまうため、講師が足りなくなってしまい、臨時の講師を雇ったり、カツカツの状態で運営する学校も中にはあります。


しかし春休みの生徒数は夏休みと比べて少ないので、学校側の講師割り当てにも余裕ができます。

そのため、優れた講師と出会える確率が断然高いんです!


英語力アップには自習的努力も必要ですが、質の高い講師と楽しみながら授業ができたら自分のやる気にもつながりますよね!


4. 乾季で過ごしやすい

フィリピンは1年を通して温暖で過ごしやすい気候ですが、特に春休みの時期は乾季のため降水量が低くさらに過ごしやすいと言えます。


楽しみにしていたアクティビティが悪天候で中止になってしまった…などのハプニングがあまりなかったり、天気を気にせずフラッと街中を観光できたりとメリットはたくさんあります!

5.留学後にイベントに参加しやすい!

春休みは多くの企業が採用面接中などの影響でインターンなどのイベントはあまりありませんが、夏休みは違います!サマーインターンやボランティア、ワーキングホリデーといったイベントがたくさんあります!春休みに英語力をつけておいて、夏休みにその力を生かしてたくさんのイベントに参加することができます!!

また、すこしでも留学の経験があれば、海外ボランティアなどにも参加しやすくなるのではないでしょうか?

春休みの短期留学でも英語力は上がるの?

1週間や2週間といった短期留学では飛躍的な英語力アップを実感することは難しいのが現実です…

しかし、留学前に事前学習をしっかりこなし、現地でも英語の勉強に集中すれば英語の実力は十分に上がることが見込めます!

 

*1~2週間では劇的な変化は望めないものの、英語に対するモチベーションがあがったり、抵抗がなくなり自信を持つことにつながるでしょう。

*1か月も滞在していると、耳が慣れてきて英語も聞き取れるようになってきます。そうすると、試験のスコアなども目に見える変化が出てくるでしょう。

*英語初級者が三ヶ月フィリピンに留学すると日常会話ができるようになります。TOEICのスコアが200~300点ほどアップしてきます。


実際にどのくらい英語力がつくのか期間ごとに比較したサイト→初心者が3ヶ月以上フィリピン留学すべき理由!留学期間・英語レベル別効果まとめ 


春休みのフィリピン留学なら、セブ島留学!

セブ島世界有数のリゾート地でありフィリピン一留学生の多い都市です。

セブ島留学はフィリピン留学の中でも不動の人気を誇っています。マニラにつぐ観光地として有名なセブ島には語学学校がなんと80校もあります。

目的別に選べるので、きっと好みの学校が見つかるはずです。平日は勉強に集中して土日は繁華街やビーチで遊ぶ、そんな「メリハリ留学」を実現できるのでおすすめです!

そんなセブにある語学学校の中からタイプや目的別におすすめの語学学校をいくつか紹介します。

おすすめ語学学校セレクション

1. 勉強重視したい方におすすめな学校2選

CIA

【おすすめ理由】

・多様な国から学生が集まるため国籍比率が良い

・講師間で勉強会を開いていて優れた講師が多い

・広い自習室があり集中して勉強できる環境

CIAに関する詳しい情報はこちらから→CIA

費用例)

3月出発で4週間一般英語コースの場合、

費用(授業料+滞在費+航空券+保険料+雑費)=約27万円

SMEAGクラシック校

【おすすめ理由】

・日本人率25%と比較的低い

・講師陣で授業を改善し合う機会がある

・セブ唯一のIELTSテストの公認会場!

SMEAGクラシックに関する詳しい情報はこちらから→SMEAGクラシック

費用例)

3月出発で4週間一般英語コースの場合、

費用(授業料+滞在費+航空券+保険料+雑費)=約28万円

上記の2校についてこちらの記事でより詳しく説明しているのでぜひ見てみてください!

本気で英語を勉強したい人向け!フィリピン留学の学校選びの重要ポイント3つ

②観光も楽しみたい方におすすめな学校2選

Cebu Blue Ocean Academy

【おすすめ理由】

・セブ最高のリゾート学校

・放課後や週末のアクティビティが充実

・マンツーマンクラスの比率が高い!

Cebu Blue Ocean Academyに関する詳しい情報はこちら→ブルーオーシャンアカデミー

費用例)

3月出発で4週間一般英語コースの場合、

費用(授業料+滞在費+航空券+保険料+雑費)=約28万円

QQ English シーフロント校

【おすすめ理由】

・学校の真ん中には大きなプール

・週1のEnglishオンリーデイ制度

・徒歩圏内にレストランやスパなど娯楽施設あり

QQ English シーフロント校に関する詳しい情報はこちら→QQ English シーフロント校

費用例)

3月出発で4週間一般英語コースの場合、

費用(授業料+滞在費+航空券+保険料+雑費)=約30万円

上記の2校についてこちらの記事でより詳しく説明しているのでぜひ見てみてください!

卒業旅行なら、フィリピンリゾート留学がおすすめ!


春休みはフィリピン留学しよう!

進学前、就職前、新しい学年に上がる前に英語力を磨くだけでなく、自分自信を成長させることができる経験をしてみませんか?フィリピン留学なら費用を抑えて実現できるので、まずは行ってみよう!と挑戦できます!


夏のサマーインターンやボランティア、長期の留学に備えて春休みにフィリピン留学してみませんか?


もし少しでも気になった方は、ご気軽にLINE相談お待ちしております。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
03-6455-3910