受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!

オーストラリア留学よくある質問 2ページ目

Q&A

オーストラリアに関する質問

11-20表示中 (全53件)
渡航の際に経由便を使うのですが上手く乗り換えできるか不安です。
乗り継ぎは空港によってはややこしく、スムーズに手続きをしても40分程度はかかってしまいます。飛行機が遅延する可能性もありますし、初心者の場合はさらに時間がかかりますので、最低でも2時間以上あると安心です。
パスポートはいつまでに取得が必要ですか?
基本的にビザを取得する際と航空券を取る際に必要ですので、それまでには、ご準備をよろしくお願いいたします。
途中帰国は可能ですか?
可能ですが、学校の規則に従ってのご案内となります。また航空券の往復分がかかると考えると、あまりお勧めはいたしません。

学校の対応の前例としては、帰国中のお部屋は確保できないため一旦チェックアウトし、学校に戻ってから新たに違うお部屋にチェックインし直す、などがございます。もちろん、対応可能の場合もございますので、まずはお問い合わせください。
パスポートの残存期間はどのくらい必要ですか?
パスポートの残存期間は渡航先にもよりますが、渡航時に6カ月以上の残存期間を求められる国が多いです。また最低条件として留学期間はカバーしている必要がございますので、そちらも併せてご確認くださいませ。
学費のお支払いは銀行振り込みのみですか?
はい。クレジットカードなどは対応しておりません。ネットバンキングは可能です。

分割お支払いは可能ですが、最大で3分割まで可能となります。
スーツケースはどのサイズがいいですか?
期間にもよりますが、大体1〜2週間の留学:70ℓ前後、1ヶ月の留学:85ℓ前後、数ヶ月〜1年の留学:85〜100ℓ前後と言われています。目安として、80ℓほどあれば1週間分の着替えが入るサイズとなりますので、洗濯をしながらの生活であれば十分かと存じます。
ワーキングホリデービザはどうしたらいいですか?
弊社はビザの専門機関ではないので完全なお手伝いはしかねますが、全員が大使館査証部出身スタッフから成る代行会社イージスグローバルサポートさんをよくご案内させていただいております。

もしくは大使館の公式サイトよりご本人さまでの申請となります。
ワーホリシロップというサイトに上手くまとまっているので、ご参考になさってください。
オーストラリアのETA(S)とは何ですか?
オーストラリアの観光ビザのことです。(ワーホリビザ 、学生ビザ、就労ビザ対象者、永住権を保有の方を除く) 三ヶ月以内の滞在に適応されます。

こちらはオンラインでご自身で取得される場合はAUS$20で申請可能です。電子ビザですので、印刷は必要ございません。(申請番号は控えておいてください。)
※クレジットカードのみ対応
薬を持っていくのですが、海外に持っていくことは大丈夫でしょうか?
基本的に可能です。預け荷物の方にお入れくださいませ。

正露丸や市販の薬などは基本的には入国の際に一切問題ありません。ご不安な場合や、病院からの処方箋が必要な薬などですと、あらかじめ処方箋と英語名をメモしておきましょう。

アメリカなどの入国審査の厳しい国ですと、荷物検査に引っかかる場合もございます。そういった状況を見越して、ご不安な方は病院より服用の薬の内容のわかる英文の証明書などを準備しましょう。
乗り換え便に乗ると、荷物はどうなりますか?
購入されたチケットによって対応が変わります。航空会社からのeTicketに記載がない場合は、お手数ですが、購入されたチケットの航空会社までご連絡をお願いいたします。

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844