受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
【お知らせ】 コロナ対策として、いつでもご自宅から相談できるオンラインでの留学説明会を実施中!
StudyInスタッフブログ

フィリピン留学1カ月にかかるのは30万円!その他の期間の費用もチェック!

最近「フィリピン留学」が短期間で英語力を身につけたい若者に人気です。

欧米などへの留学に比べて「費用が安い」といわれるフィリピン留学ですが、実際にフィリピンの語学学校に留学する場合トータル費用はいくらくらいかかるのでしょうか?

今回はまず、1カ月の留学にかかる総費用とその内訳を詳しくチェックしたあと、留学期間別の総費用を比較します。

※レートは1ペソ=2.5円で計算しています。
※費用は個人個人の留学スタイルによりかなり異なるので、全てこのケースに当てはまるということではありません。あくまで参考としてご覧ください。

目次

  1. 日本で支払う費用
  2. フィリピンで支払う費用
  3. その他の準備費用
  4. 必要な費用の総額

フィリピン留学1カ月にかかる総費用は?

ずばり、フィリピンに1カ月留学するのに必要な最低限の総費用は290,000円です!

内訳を詳しく見ていきましょう。

フィリピン留学に必要な費用の内訳

フィリピン留学に必要な費用は主に以下の3つに分けられます。

日本で支払う費用

フィリピン現地で語学学校に通うにあたって、以下の費用を日本で事前にエージェントを通して支払う必要があります。

  • 入学金
  • 学費
  • 寮費(1日3食の食事つき)

フィリピンで支払う費用

留学中にフィリピン現地で支払いが必要な費用には以下のようなものがあげられます。

  • VISA延長費用
  • SSP(就学許可証)
  • ACR I-Card
  • 電気代
  • テキスト費
  • お小遣い

その他の費用

1、2に加えて以下の費用が別途必要になります。

  • 渡航費
  • 海外旅行保険費用

こちらは紹介もありますが基本的に個人で手配するものになります。

内訳ごとの費用の実際例

 では、それぞれ必要な費用を詳しく検証していきましょう!

選ぶ語学学校やカリキュラム、寮のタイプによってかなり変動がありますが、今回はSEMAGクラシック校で一般英会話コース1を選択し、1人部屋に滞在した場合の具体的な費用の内訳をご紹介します。

1. 日本で支払う費用

  • マンツーマンレッスン:45分×4コマ/週
  • グループレッスン:45分×6コマ/週
  • フリークラス:早朝授業80分×1コマ 夜間授業90分×1コマ /週
  • 寮タイプ:1人相部屋

このコースの場合入学金、1か月の学費と寮費(1日3食の食事つき)を含めたコース料金が計194,000円です。

2. フィリピンで支払う費用

学費のほかに滞在にあたってフィリピンで支払う必要がある費用は以下の通りです。(1ペソ=2.2円で計算しています)

  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • 電気代:約500ペソ(1,100円)/週*利用分
  • テキスト費:約500~1,500ペソ(1,100~3,300円)*期間・クラスによる
  • VISA延長費用(滞在期間によって異なる):3カ月で6,830ペソ(15,026円)
  • ACR I-Card(8週間以上留学が対象):2,560ペソ(5,632円)


1カ月の滞在の場合、合計18,128円程度がフィリピン現地で支払う必要がある費用です。


※SSPやACR I-Card、VISA延長など現地で行う事務手続きは学校スタッフに依頼してやってもらうことがほとんどです。学校によって手続き手数料が異なってくるのでご注意ください。

3. その他の準備費用

上記のほかにフィリピンへの渡航費、海外旅行保険、現地でのお小遣いが必要です。

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:11,300円~        
  • お小遣い:40,000円

節約すれば手軽なアクティビティやたまの外食、各種日用品、お土産など含めて6万円程度ですませることが可能かと思われます。 

というわけで留学するにあたって準備するべき費用の目安は82,800円前後となりました。こちらは時期や個人の過ごし方などによって大きく変動するので注意が必要です。


4. 必要な費用の総額

1ヶ月の留学費用は290,000円程度

日本支払い費用+フィリピン支払い費用+その他準備費用を合計して、フィリピン留学3カ月の全体費用は290,000円程度という結果になりました。


今回は、比較的校内設備の整った学校の1人部屋に滞在する想定で計算してこの価格になりました。価格重視の学校を選択したり、複数人部屋に滞在するとさらに費用を抑えることが可能です。


それでは、もっと短い期間・長い期間では総費用がいくらになるのか、同じくSEMAGクラシック校で一般英会話コース1を選択し、1人部屋に滞在した場合を例にして、簡単にご紹介していきたいと思います。


1週間から1年までのフィリピン留学の総費用は?

1週間留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:87,300円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:なし(30日以上留学が対象)
  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • ACR I-Card:なし(8週間以上留学が対象)
  • 電気代:約500ペソ(1,100円)*利用分
  • テキスト費:約500ペソ(1,100円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:3,000円~        
  • お小遣い:10,000円あれば余裕


合計:135,6000円前後

1カ月留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:194,000円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:なし(30日以上留学が対象)
  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • ACR I-Card:なし(8週間以上留学が対象)
  • 電気代:約2,000ペソ(4,400円)*利用分
  • テキスト費:約500ペソ(1,100円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:11,300円~        
  • お小遣い:40,000円あれば余裕

合計:290,000円前後


2カ月留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:388,000円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:4,410ペソ(9,702円)
  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • ACR I-Card:なし(8週間以上留学が対象)
  • 電気代:約40,00ペソ(8,800円)*利用分
  • テキスト費:約500ペソ(1,100円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:27,500円~
  • お小遣い:80,000円あれば余裕

〇合計:558,000円前後

3カ月留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:582,000円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:66,730ペソ
  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • ACR I-Card:なし(8週間以上留学が対象)
  • 電気代:約ペソ(円)*利用分
  • テキスト費:約500ペソ(1,100円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:38,600円~        
  • お小遣い:60,000円あれば余裕


〇合計:517,000円前後

半年留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:1,164,000円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:14,120ペソ(31,064円)
  • SSP(就学許可証):5,240ペソ(11,528円)
  • ACR I-Card:2,560ペソ(5,632円)
  • 電気代:12,000ペソ(26,400円)*利用分
  • テキスト費:約1,000ペソ(2,200円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:82,000円~        
  • お小遣い:24,0000円あれば余裕

〇合計:1,378,400円前後

1年留学の総費用

▶日本支払い費用

  • 授業料/寮費:2,328,000円

▶フィリピン支払い費用

  • VISA延長費用:28,240ペソ(62,128円)
  • SSP(就学許可証):6,500ペソ(16,250円)
  • ACR I-Card:3,000ペソ(7,500円)
  • 電気代:24,000ペソ(52,800円)*利用分
  • テキスト費:約1,500ペソ(3,300円)*期間・クラスによる

▶その他準備費用

  • 渡航費:31,542円~(※時期・便によって価格は変動します)
  • 海外旅行保険:173,000円~        
  • お小遣い:96,000円あれば余裕

〇合計:2,770,500円前後

欧米圏の留学費用とも比較してみると?

英語圏の語学留学で人気のカナダ。1カ月の留学に必要な総額は500,000円前後と言われています。

カナダと比較してみると、フィリピン留学の費用の安さは一目瞭然!


実は、そんなフィリピン留学の費用をさらに安くするコツも存在するのです。詳しくは以下の記事をご覧ください。


関連記事:

フィリピン留学の費用をギリギリまで安くしてみた。格安プラン公開!

まとめ

今回は1ヵ月フィリピンの語学学校に入学した場合の費用はいくらまで抑えられるのかを検証した結果と留学期間ごと費用を紹介しました。

 

留学のスタイル、プランは人それぞれ最適なものがあると思いますが、できるだけ費用を抑えていきたい...!というのが多くの人の本音ではないでしょうか。

StudyInは安心の最低価格保障。どこよりも安く、どこよりも丁寧なサポートを提供しているので「できるだけ費用を抑えて留学したい!」という方はぜひご相談ください。

関連記事:



留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844