受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
StudyInスタッフブログ

実はこんなにも魅力があった。フィリピン留学のメリット10個!!

「英語学習をするならフィリピンがいいよ!」とおすすめされたり耳にしたりすること、よくありませんか?
語学力を向上させたい人なら、1度は考えるのがフィリピン留学ですよね。

目次


費用が抑えられる!コスパが良いフィリピン留学

・授業料が安い

・事務手続きにかかる費用が安い

航空券が安い

フィリピンの語学学校は授業の質が高い!

・マンツーマンレッスンが受けられる

・授業時間をたっぷり取れる

・自分に合ったコースを選択できる

・優秀な英語講師が多い

・徹底的に英語が鍛えられるスパルタ校・セミスパルタ校がある

生活しやすい環境が整っている

・通学時間がたったの数分!

・朝食・昼食・夕食の3食ついている!


みなさん、留学先として人気第1位のセブは、オーストラリアのシドニーよりも治安がいいことを知っていましたか?


え、意外・・と思う人は多いのではないでしょうか?

そんなフィリピンには、留学先としての魅力がまだまだあるのです。

1つずつご紹介していきます!

費用が抑えられる!コスパが良いフィリピン留学

授業料と滞在費が欧米留学と比べて半分以下!

フィリピンでは、人件費と土地代が安いため、4週間の語学留学を、おおよそ¥175,000(授業料・滞在費)で実現することができます。

これは、欧米圏での留学の約半分以下の費用になります。


オーストラリア留学では4週間の授業料が¥302,000、イギリス留学では¥421,000です。

(滞在費含まない)


<参考資料>

事務手続きにかかる費用が安い

他国ではビザ費用に3000~6000円ほどかかる一方で、フィリピンでは30日以内であれば、無料の観光ビザでフィリピン留学をすることができます


また、ビザの延長は語学学校の方がやってくれるので、自分でやる必要がありません。


<参考記事>

「フィリピン留学にビザは必要?SSPってなに?フィリピン留学に必要なビザ関係まとめ」

渡航費が欧米圏と比べて3分の1以下!

フィリピンは日本から飛行機で約4時間というとても近い距離にあるため、渡航費を安く抑えることができます。

安いときだと20,000~30,000円で航空券を購入することができ、高くても50,000~60,000円、平均45,000円です。

一方で、アメリカへの渡航費は約180,000円、オーストラリアへの渡航費は約129,000円であるため、差額が85,000~135,000円になります。


渡航費を安く抑えられることは留学する上でかなり大きいメリットですよね。

フィリピンの語学学校では、じっくり英語と向き合える!

マンツーマンレッスンが受けられる

フィリピン留学の授業の基本は、先生1人と生徒1人で行われるマンツーマンレッスンです。そのため、講師は自分のレベルに合わせて授業を進めてくれ、また、わからないことがあったら他の生徒を気にすることなく授業を止めて気軽に質問することができます

大勢の人の前で英語を話すのは恥ずかしい、他の人の迷惑になるため授業を止めてまで質問できないといった悩みを抱えることもありません。


<参考記事>

「フィリピン留学のマンツーマンレッスンで英語力は伸びる?失敗しないためには?」

授業時間をたっぷり取れる

語学留学をする上で重視したいポイントが、授業時間はどれくらい用意されているのかという点です。短期間で英語スキルをあげるなら、1日のうち多くの時間を英語を学ぶ時間に使う必要があります。


フィリピン留学なら1日8時間以上、授業を受けることができます。そして、そのうち4~8時間はマンツーマンで授業を受けることができるのです。


欧米圏への留学の場合、マンツーマンの授業はほとんどなく、グループで授業が行われます。授業時間も4~5時間とフィリピン留学の半分ほどしか、授業を受けることができません。

自分に合ったコースを選択できる

フィリピン留学では、TOEICやTOEFL、IELTSコースなどが用意されています。また、フィリピン人講師も学生時代にTOEIC勉強に励んでいたため、TOEIC対策でつまずき易い点などを理解しています。

試験でのスコアアップに専念したいという方は、集中的に試験対策に特化したコースを選択するとよいでしょう。

自分が伸ばしたい試験対策で、じっくり英語に向き合うことができます。


ちなみに、欧米圏での留学ではこのような試験対策のコースはなかなかありません。


<参考資料>

優秀な英語講師が多い

フィリピンで講師を任される人のほとんどが、大学や大学院に在学していたり、既に卒業をしている人達です。常に勉強と向き合ってきた人たちであるからこそ、信頼して授業を任せることができます。

また、日本人への授業をたくさん行ってきた経験から、日本人が話す英語を理解してくれ易く、また、日本人が英語学習のどの部分でつまずくのかを理解しています。

そのため、日本人に合う授業を展開することができ、心強いフィリピン人講師と一緒にじっくり英語と向き合うことができるのです。


<参考記事>

「フィリピン人の英語力って大丈夫なの?その疑問を徹底解説します!」

嫌でも英語に向き合えるスパルタ校・セミスパルタ校がある

フィリピン留学に失敗する例の一つとして、滞在先で出会った日本人と会話をしすぎて、英語能力が身につけきれなかったという事例がたくさんあります。


しかし、スパルタ校では母国語を使用することを禁止したり、外出を禁止したりと、英語学習のみに集中をさせる仕組みがある学校です。

セミスパルタ校であれば、外出は禁止されていないものの、門限があったりとスパルタよりも少し自由に生活をすることができます。


誘惑に弱かったり、しっかり管理されていないとダラけてしまうという人にはおすすめの学校タイプです。


<参考記事>

生活しやすい環境が整っている

通学時間がたったの数分!

フィリピン留学では、学校と寮が合体している学校が多く存在します。そのため、通学にかかる時間は数分のみです。

通学時間を節約できれば、朝早く起きて自主学習をすることや、夕飯を食べて寝る前までを英語の学習の時間に当てることができます。また、通学をする必要がないため交通費がかかりません

余分なお金や時間をかけずに英語学習を行える点でも、フィリピン留学にはメリットがあるのです。


一方で、欧米圏では基本的にホームステイになるため通学時間に約20分ほどかかってしまったり、交通費も一日600円かかってしまうなど、時間もお金も使うことになってしまいます。

朝食・昼食・夕食の3食ついている!

フィリピン留学では、朝食・昼食・夕食がついている語学学校が大半です。そのため、現地で外食費がかかったり、お店を探したりする必要がありません。

また、日本人経営の語学学校であれば日本人の口に合う食事が提供されるため、日本食が恋しくなるなどの心配はありません。

簡単に食事が取れる分、英語学習に専念できるようになっています

まとめ:フィリピン留学はメリットがいっぱい!

お手頃な価格で語学留学を行うことができるフィリピン留学ですが、安さ以外にもたくさんのメリットがあります。安いと言っても英語留学をするからには、英語力をできる限り伸ばしたいものです。


フィリピン留学なら、マンツーマンの授業を長時間受けることができたり、TOEICなどの試験対策ができたりします。英語力を向上させるための環境がフィリピン留学には備わっているのです。留学先としての利点が多いフィリピン留学を、英語学習をするための留学先に選んでみませんか?


関連記事

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844