受付時間
10:00-21:00
お急ぎの方は無料の電話相談
0120-100-844
受付時間:10:00〜21:00
MENU
StudyInスタッフブログ

どこに留学するのがベスト?フィリピン留学のメリットまとめ!

「英語学習をするならフィリピンがいいよ!」とおすすめされたり耳にしたりすること、よくありませんか?語学力を向上させたい人なら、1度は考えるのがフィリピン留学ですよね。しかし、フィリピン留学と聞くと「語学力は本当に身につくの?」と不安に思ってしまうこともあるかと思います。格安で知られるフィリピン留学ですが、実は安いだけではなく他国と比較をしても、メリットが多く存在するんです。この記事では、他国と比べてもメリットがたくさんあるフィリピン留学の魅力を紹介しています。留学先で迷っているあなたにとって、留学先を決める参考になれば嬉しく思います。

目次

フィリピン人って英語できるの?フィリピンの英語教育の特徴

実は、フィリピンで使用されている言語は100言語に近いと言われています。地方や村によって母国語となる言語が異なるからです。

アメリカの植民地であった背景もあり、フィリピンでは英語が公用語として認められています。そのため、英語の教育制度も充実しており、幼少期や小学生の頃から英語の学習が行われています。

日本人は特に、会話のもとになるリスニング・スピーキングを苦手としています。フィリピンでは公用語として英語での会話をするので、日本人が苦手とする英会話を学ぶ点でも優れているのです。

費用が抑えられる!コスパが良いフィリピン留学

英語教育が充実しているフィリピンですが、とにかくコスパが良い点でもフィリピンに留学をするメリットがあります。

授業料が安い

フィリピンでは4週間の語学留学を、おおよそ1,500ドルで受けることができます。実はアメリカ留学にかかる4週間の授業料はおおよそ2,200ドルと言われており、3割ほど安い価格で語学留学をすることができるのです。

事務手続きのコストが低い

フィリピンでは30日以内であれば、観光ビザでフィリピン留学をすることができます。フィリピンでの観光ビザは、無料で取ることができます。他国では観光ビザに費用が3千~6千ほどかかる場合もあります。そのため、フィリピンへの留学は事務手続きの費用が抑えられる点でも優れていると言えるのです。

距離が近い

距離が近いということは、かかる航空券費用のコストも低く抑えることができます。シーズンによっては、2~3万で航空券を購入することも可能です。

時差が一時間である

海外へ出かけると時差ボケを起こすなど、遠い国へ行けば行くほど、着いた後に体を慣らすことが大変だったりしますよね。しかしフィリピンなら、日本との時差が1時間しかないので、環境変化による体の負担を減らすことができます。

フィリピンの語学学校はマンツーマンレッスンが基本

フィリピン留学をする1番の魅力は、お手頃な価格でマンツーマンのレッスンを受けることができる点にあります。

授業時間がたっぷり取れる

語学留学をする上で重視したいポイントが、授業時間はどれくらい用意されているのかという点です。短期間で英語スキルをあげるなら、1日のうち多くの時間を英語を学ぶ時間に使う必要があります。


フィリピン留学なら1日のうち8時間以上、英語講師と語学を学ぶことができます。そして、そのうちの4~8時間はマンツーマンで授業を受けることができるのです。


アメリカやオーストラリア、カナダへの留学の場合、マンツーマンの授業はほとんどなく、グループで授業が行われます。授業時間も4~5時間とフィリピン留学の2分1ほどしか、授業で英語を学ぶ時間を取ることができないんです。

日本人が苦手なスピーキングを鍛えられる

マンツーマンの授業なら、優秀なフィリピン人の英語講師に質問をする時間を多く取ることができます。私たち日本人が1番苦戦する英語スキルと言えば、やはりリスニングやスピーキングなど英会話に当たるスキルですよね。


マンツーマンの授業を多く取ることで、講師に質問する時間が多くなります。リスニングやスピーキングは、実際に何度も英語を聞いたり話したりするからこそ、身につく能力です。また、日本人の特徴として、大勢の中での質問は苦手という人が多い特徴があります。いきなり大人数で質問をするのは緊張しますし、留学中の時間を無駄にしてしまうことにも繋がります。マンツーマンなら、英語講師と2人で堂々と会話をすることができる点でも魅力があるのです。

日本人に合っている英語講師

フィリピン留学なら、日本人に合わせた英語の授業を行うことができる講師がたくさんいます。東南アジアらしいフレンドリーな点も理由の一つですが、フィリピンには日本人の生徒がたくさん訪れます。日本人への授業をたくさん行ってきた経験から、日本人に合う授業を行うことができるのです。

優秀な英語講師が多い

まず、フィリピンには英語を教えるための能力がある講師が、たくさん集まっています。幼少期・小学校から英語の教育を受けていることも理由の一つです。それ以上に、フィリピンで講師を任される人のほとんどが、大学や大学院に在学していたり、既に卒業をしている人達です。

英語で卒論をかけるレベルの優秀な人材が揃っています。人材が豊富なことからも、自分にとって学習しやすい講師を見つけることにも繋がります。

日本人の生徒に慣れている

フィリピンには、多くの学生や社会人が英語を学ぶため留学をします。そのため、日本人の特徴に合った授業を行うことができるのです。


例えば、日本人はリスニングやスピーキングなどが苦手という特徴がわかっていれば、ゆっくりとした会話をするなど生徒さんに合わせた授業をすることが可能です。また、フィリピン人のフレンドリーな性格からも、生徒さんが心を開きやすい点もあります。

自分から話すことが苦手な人にとっても、明るい性格のフィリピン人なら、趣味など話やすい会話を持ちかけてくれたりもするのです。

スパルタ/セミスパルタ校などの英語に集中できる環境

フィリピン留学では、スパルタ校やセミスパルタ校など、とにかく英語力を向上させたい人にとって嬉しい学校もあります。

フィリピン留学でのスパルタ校の特徴

スパルタ校とは、母国語を使用することを禁止したり、外出を禁止したりと、英語学習のみに集中をさせる仕組みがある学校です。


セミスパルタ校であれば、外出は禁止されていないものの、門限があったりとスパルタよりも少し自由に生活をすることができます。フィリピン留学に失敗する例の一つとして、滞在先で出会った日本人と会話をしすぎて、英語能力が身につけきれなかったという事例がたくさんあります。

スパルタ校ならそもそも日本人の数が少ないので、授業だけでなく寮での生活でも英語を使うことが求められます。

1日中英語漬けのスパルタ授業

1日8時間以上、英語の授業を受けることができるフィリピン留学ですが、スパルタ校なら、更に義務自習や小テストの時間がくみこまれています。


義務自習とは、決められた時間に決められた場所で自習を行うことです。1日の授業内容を振り返る時間にも使うことができれば、自分なりに整理をする時間に繋げることもできます。学んだことを忘れずに、次に活かそうとするには復習をすることが大切です。

8時間以上も授業を行っているだけでバテバテの場合もあります。しかし、授業以外にも学ぶ時間を強制的に作れば、短期間で英語能力を高く伸ばすことが可能になるのです。また、小テストがあれば学んだことを学んだまませず、アウトプットをする意識を強めることができます。

語学学校への通学時間がいらない

フィリピン留学なら、通学に時間がかからないこともメリットの一つです。英語を学ぶことに集中したいからこそ、朝や夕方に少しでも時間を節約することができると嬉しいですよね。

寮と学校が合体している

フィリピン留学では、学校と寮が合体している学校が多く存在します。アメリカやカナダなどへ留学をする時は、ホームステイをする可能性が高いです。そのため、ホームステイ先から学校へ通うには片道30分~1時間、往復で換算すれば1時間~2時間以上の時間を通学に使うことになります。集中的に行いたい英語学習だからこそ、時間は有効に使いたいですよね。


学校と寮が一体化しているフィリピンの留学先なら、通学にかかる時間は数分のみです。通学時間を節約できれば、朝早く起きて自主学習をすることや、夕飯を食べて寝る前までを英語の学習の時間に当てることができます。また費用面においても通学をする必要がなければ、交通費を使うこともなくなります。余分なお金や時間をかけずに英語学習を行える点でも、フィリピン留学にはメリットがあるのです。

まとめ:フィリピン留学はメリットがいっぱい!

お手頃な価格で語学留学を行うことができるフィリピン留学ですが、安さ以外にもたくさんのメリットがあります。安いと言っても英語留学をするからには、英語力をできる限り伸ばしたいものです。


フィリピン留学なら、マンツーマンの授業を長時間受けることができたり、スパルタ校で英語漬けの毎日を送ることができたりします。英語力を向上させるための環境がフィリピン留学には備わっているのです。フィリピンの多言語社会や教育の特徴から、優秀な英語講師が揃っています。留学先としての利点が多いフィリピン留学を、英語学習をするための留学先に選んでみませんか?


関連記事

留学説明会・資料請求はこちら

かんたん資料請求

数項目のフォーム入力で資料をお届けします。先ずはお気軽にお申込み下さい。

かんたん資料請求

無料留学説明会

1回につき、先着6名様までとなっております。先ずはお気軽にお問合せください。

留学説明会

電話でご相談

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

受付時間:10:00〜21:00

今すぐ相談したい人
カウンセラーに直接相談
0120-100-844